新人歌手E:Rn、2月28日に正式デビュー!イ・ジョク&ジョン・パクら所属のMUSIC FARMから披露

OSEN |

写真=MUSIC FARM
MUSIC FARMが新人アーティストを公開した。

22日、MUSIC FARMが公式SNSチャンネルを通じて、新人アーティストE:Rn(イールン)を公開した。E:Rnは、歌手のクァク・ジノン以来、約5年ぶりにMUSIC FARMが披露する新人アーティストとして注目を集めている。

MUSIC FARMによると、E:RnはR&Bジャンルベースのシンガーソングライターで、28日に正式デビューを控えている。作詞・作曲能力を兼ね備えた万能アーティストのE:Rnは、R&Bだけでなく、さまざまなジャンルをこなすことができるボーカリストで、多彩な音楽を通じてリスナーたちと旺盛に交流する予定だ。

E:Rnは2017年、11人の実力派アーティストが参加した、プロデューサーのPrimaryのアルバム「新人類」の最後のトラックである「Lukewarm」に参加した。「Lukewarm」のフィーチャリングだけでなく、作詞・作曲にも参加して、熱くも冷たい恋愛の温度を歌詞で表現したE:Rnは、ヒップホップとR&Bシーンのリスナーから注目を集めた。

ハンサムなルックスに魅力的なボーカルまで兼ね備えたE:Rnの活動に、関心が集まっている。

MUSIC FARMにはイ・ジョク、キム・ドンリュル、ジョン・パク、クァク・ジノンら、韓国最高のシンガーソングライターとボーカリストが所属している。

E:Rnのデビューシングルは28日の午後6時に公開される。

記者 : チェ・ナヨン