キム・ソヒョン&ソン・ガン&チョン・ガラム主演、Neflix「恋するアプリ Love Alarm」シーズン2のキャラクターポスターを公開

Newsen |

写真=Netflix
Netflixが2月23日、オリジナルシリーズ「恋するアプリ Love Alarm」シーズン2のキャラクターポスターを公開した。

「恋するアプリ Love Alarm」シーズン2は、好きな人が半径10mの中に入ってくるとアラームが鳴るという「恋するアプリ」の登場から4年後、「あなたが好きになる人」「あなたを好きな人」のリスト機能が追加された「恋するアプリ2.0」がリリースされた世界を描いている。

公開されたポスターは、アラームが鳴って恋に落ちる世の中で、お互いの真心が知りたい5人のキャラクターの台詞を盛り込み、アラームを鳴らしたい、そしてアラームを鳴らさせたい人々の心を代弁する。

アラームを鳴らさない盾機能で自身の心を伝えることができなくなったジョジョ(キム・ソヒョン)は「初めて好きだと言った」といい、誰に対する告白なのか好奇心を高める。アラームに何も反応がないものの、ヘヨン(チョン・ガラム)は「そんなの鳴らなくても関係ない」とジョジョに対してもっと深くなった心を表現する。ソンオ(ソン・ガン)は「僕、これからは君の目しか信じない」と距離を置こうとするジョジョに相変わらず切ない心を見せ、より盛り上がる三角関係を予告する。

アラームバッジクラブに入ろうとしたクルミ(コ・ミンシ)は思ってもない状況でアラームがなると「今?一体どうして?どんなポイントで?」と慌てる。ソンオと付き合っているものの、ソンオが相変わらずジョジョに未練を持っていることを知っているユクジョ(キム・シウン)は「その心、知ってます。その熱いものに、どうやって勝てるの」と片思いを経験した全ての人々の感性を刺激する。

キャラクターによって少し異なる波長を見せるリングの模様も視線を引きつける。一人で異なる模様を見せるジョジョ、激しく動くソンオとクルミのアラーム、そして活性化中であるヘヨンとユクジョのアラームまで、彼らの関係がどう展開されるか好奇心が高まる。
アラームの発売以来あまりにも変わった世の中でもっと濃くなった三角ロマンスと、より多様になった人生と愛の形を見せてくれる「恋するアプリ Love Alarm」シーズン2に注目が集まっている。

キャラクターポスターを公開して5人の心を見せてくれたNeflix「恋するアプリ Love Alarm」シーズン2は3月12日にNetflixで世界190ヶ国に公開される。

記者 : イ・ミンジ