「オ!サムグァンビラ」宇宙少女 ボナ&ドンハ、交際をめぐり危機に?

TVREPORT |

※この記事にはドラマのストーリーに関する内容が含まれています。
写真=KBS 2TV「オ・サムグァンビラ」放送画面キャプチャー
宇宙少女のボナとドンハが危機を迎えた。

20日に韓国で放送されたKBS 2TV「オ!サムグァンビラ」で、チャン・ジュナ(ドンハ)とイ・へドゥン(ボナ)の恋が反対にぶつかった。

同日、へドゥンと一緒にいるところがバレたジュナは、キム・ジョンウォン(ファン・シネ)に「僕がへドゥンさんと会うのが、気に入らないですか? 親族であるのは、ビッチェウン(チン・ギジュ)さんの戸籍が整理されれば、問題ありません」と言った。

しかし、ジョンウォンは「これがそんなに簡単な問題なの? ソヨン(ビッチェウン)とへドゥンが姉妹であるのは変わらないのよ」と指摘した。ジュナは「しかし、僕たち3人は、血がつながっていない」と主張した。

ジュナはジョンウォンを説得しようと「へドゥンさんのことをこんなに好きになったのに、突然『止めなさい』と言われて『はい、分かりました』はできないでしょう?」と言った。

ジョンウォンは「私は正直、本当にがっかりよ。ロンドンから戻ってきて連絡もせず過ごして、こうやっていきなり恋愛で私を驚かせて」と残念がった。

イ・スンジョン(チョン・インファ)も二人の関係を懸念した。ビッチェウンは「最初は驚いたけど、見守ったらどうか」と提案したが、スンジョンは「それで結婚すると言ったらどうする? 逆に交際して別れたらどうする?」と心配した。

へドゥンが「絶対に別れない」と自信を見せると、スンジョンは「最初はみんなそうよ」とし「惹かれるからすぐ付き合うなんて。周りの状況も考えないと。大人でしょう?」と愚痴をこぼした。

ジョンウォンはジュナを連れて家に戻った。突然一緒にいれなくなったへドゥンとジュナは寂しくなった。二人は電話で愛を囁いた。

ジョンウォンは「ジュナ、当分は家にいるのはどう?」と言い「交際反対までは言わないけど、こういう時だからこそ理性的に考えないと。ソア(ハン・ボルム)の問題もあるから、私のそばにいてほしい」と言った。

記者 : キム・ウンジョン