GOT7、JYPと契約終了後初めて…新曲「Encore」を本日サプライズ発表!予告映像の公開にファン歓喜

Newsen |

写真=Warner Music Korea
GOT7がJYPエンターテインメントと契約終了後、初めて新曲をリリースする。

GOT7は2月20日の午後6時、ファンとの約束を守るために新曲「Encore」を発売する。

新曲「Encore」は、I GOT7(ファンの名称)に伝えたいメッセージを盛り込んだ曲であり、タイトルのようにファンのために末永く歌いたいという意味が込められている。

GOT7は1月に直筆の手紙を公開し、「I GOT7の方々に言える言葉は本当に1つだけです。僕たち全員は、I GOT7のための音楽を作り続けて一緒に共有し、これからの時間を一緒に過ごしたいということです」と、グループの音楽活動存続を約束した。

特に今回の新曲はハードな日程の中で、ファンと約束を守ろうとしたメンバーたちの想いから始まった。ファンへの特別な愛情が感じられる。

2014年にデビューしたGOT7は、「A」「Stop stop it」「Just right」「君がすれば」「Hard Carry」「You Calling My Name」を発売し、韓国国内外の音楽配信チャートを席巻した。音楽、バラエティ番組、ドラマなど幅広い分野で活躍し、第3世代を代表するボーイズグループとなった。

GOT7の新曲「Encore」の音源とミュージックビデオは、20日午後6時に各音楽配信サイトを通じて公開される。

・“JYPとの契約終了”GOT7、直筆メッセージでファンに心境を告白「1つだけ言えることは…」

・“JYPと契約終了”GOT7、新事務所や今後のグループ活動は?前日のコメントにも再注目

記者 : イ・ミンジ