イ・ミンギ&AFTERSCHOOL ナナ主演、新ドラマ「お!ご主人様」韓国で3月24日に初放送へ

Newsen |

写真=MBC
「お!ご主人様」が2021年MBCドラマの扉を開く。

MBC新水木ドラマ「お!ご主人様」(脚本:チョ・ジングク、演出:オ・ダヨン)は恋愛をしない男性と恋愛ができない女性の同棲ストーリーだ。「ソウルメート」「アンニョン、フランチェスカ」「運命のように君を愛してる」など、たくさんの人物の最高作を誕生させた脚本家のチョ・ジングクと「番人」「バッドパパ」など、若くスタイリッシュな演出が期待されるオ・ダヨンプロデューサーが意気投合した作品でイ・ミンギ、AFTERSCHOOLのナナ、CNBLUEのカン・ミンヒョクなど魅力的な俳優たちがキャスティングされ、注目を集めている。

「お!ご主人様」が3月24日水曜日の午後9時20分の初放送を確定した。寒さが去り、暖かな花が咲く春3月。「お!ご主人様」は、視聴者の心の中に吹いてくる春の風ほどときめくロマンスの機運を持ってくる見込みだ。

特に期待を集めているのは、それぞれロマンスジャンルではっきりとした魅力を披露する俳優たちの出会いだ。ドラマで恋愛をしない男性主人公“ハン・ビス”役を演じるイ・ミンギは気難しさとロマンチックを行き来し、韓国の女心を攻略する予定だ。恋愛ができない女性主人公“オ・ジュイン”に扮するナナは、ラブコメディクイーンの華やかさはもちろん、豊富な感性表現で一層成熟した姿を見せると期待される。

制作陣によると、イ・ミンギとナナははじける笑いから甘くときめくロマンスケミストリー(相手との相性)まで完璧に演出したという。他にもロマンスに緊張感を吹き込む魅力的な男チョン・ユジン役のCNBLUEのカン・ミンヒョク並びにイ・フィヒャン、キム・ホジョン、キム・チャンワン、ソヌ・ジェドク、ウ・ヒジンなど名俳優たちが作品をしっかりと支えてくれるとみられる。

記者 : イ・ミンジ