ATEEZ、ニューアルバム「ZERO:FEVER PART.2」個人コンセプトフォトを公開…魅力溢れるビジュアル

Newsen |

写真=KQエンターテインメント
ATEEZがメンバーのSAN、WOO YOUNG、JONG HOの個人コンセプトフォトの公開を最後に、各メンバーの魅力を盛り込んだ写真をすべて公開した。

2月12日から13日まで2日にわたって公開されたATEEZの6thミニアルバム「ZERO : FEVER Part.2」の個人コンセプトフォトでメンバーのSANは、ヘアと衣装まで強烈なピンクカラーに染め、セクシーな魅力を倍増させた。特にSANはコンセプトフォトの公開後、ファンとのオンラインコミュニティで撮影の小物として登場した骸骨の人形を“ゴルゴリ”という名前で紹介するなど、可愛らしい反転した魅力をアピールした。

また、WOO YOUNGは爽やかな黄色のジャケットを羽織り、春の雰囲気が感じられる華やかなコーディネートを披露した。また、ブリーチしたヘアスタイルとアンバランスなドロップイヤリングは少年と男性の間の妙な魅力を最大化した。

最後にATEEZのメインボーカルで最年少のJONG HOは、赤い髪の毛をオールバックにし、成熟した魅力をアピールした。気だるそうなまなざしでカメラを見つめたり、手先まで生きているディテールでグラビア職人の一面を見せつけた。

これに先立ち、10日にはHONG JOONG、SEONG HWAのコンセプトフォトが公開された。HONG JOONGはユニークなデザインの帽子とアクセサリーを身に着け、目を引いた。また一枚のフォトではウインクをしており、ファンをときめかせた。

SEONG HWAは、チェック柄のスーツとセクシーな眼差しが印象的だ。胸元に装飾されている亀のぬいぐるみを注目を集める。

続いて、11日はYUN HO、YEO SANGの個人コンセプトフォトが公開された。YUN HOは、切なそうな眼差しでカメラを見つめており、ブルーのワイシャツに赤いネクタイが魅力を倍増させる。

YEO SANGは、派手な装飾が施されているベレー帽をかぶり、強烈なレッドカラーのスーツで注目を集める。彼の美しい横顔がファンの感嘆を誘う。

公開された彼らのフォトを見たファンたちは「MBTIがS.E.X.Yだね」「コンセプトフォトなのに、なぜ花ばかりなの」「新年の福を受け取った」「清純さとセクシーさが共存できるということを今になって知った」など、熱い反応を示した。

最初の団体および個人コンセプトフォトを公開し、期待を高めているATEEZはこれからもトラックリストとパフォーマンスプレビューなど、様々な予告コンテンツを公開し、さらに熱気を続けていく予定だ。

ATEEZの新しいアルバム「ZERO:FEVER Part.2」は3月1日の午後6時に発売される。

記者 : イ・ハナ