SEVENTEEN ジュン、中国デジタルシングル「Silent Boarding Gate」予告映像を公開…溢れる感性

TVREPORT |

写真=Pledis
SEVENTEENのジュンが中国デジタルシングルの予告映像で溢れる感性を届けた。

10日午後、所属事務所Pledisエンターテインメントは公式YouTubeチャンネルにてジュンの中国デジタルシングル「寂寞号登机口(Silent Boarding Gate)」の予告映像を公開し、感性溢れる温かい映像で3日後に控えている新曲発売への関心を高めた。

公開された映像でジュンは、広い野原を一人で歩きながら登場し、夕焼けの下で切ない表情を披露した。真夜中に灯りを持っている姿や可愛い部屋で横になっているシーンなどと共に、新曲「寂寞号登机口(Silent Boarding Gate)」の一部が流れて感性的な雰囲気をを引き上げた。

ジュンのタイトル曲「寂寞号登机口(Silent Boarding Gate)」は「時空に閉じ込められている僕たちは、新たに出発するため搭乗口を探そうとしており、これは過去に、あるいは未来に向かって進み、また夢に導いてくれる」という内容の楽曲だ。

ジュンは今回の曲のために孫燕姿、黄義達など多くの歌手の歌を手掛けた中国の有名作詞家の易家揚と何回もコミュニケーションし、完成度の高い楽曲に仕上げるために努力したとして、期待が高まっている。

何よりジュンは5日、今回のアルバムに収録された「?? (Crow)」を先行公開し、持ち前の温かく豊かな感性で感動と余韻を与え、音源の公開とともに5地域のiTunesソングチャートで1位になり、8つの地域でトップ10入りを果たした。

2018年12月に発売した中国スペシャルシングル「能不能坐在我身旁(Can You Sit By My Side?)」以来、約2年2ヶ月となる中国ソロ曲の発売を控え、収録曲の先行公開から予告写真、映像まで順次公開し、繊細で優しい音色で特有の深い感性を届けるボーカリストの帰還を予告した。

ジュンの中国デジタルシングル「寂寞号登机口(Silent Boarding Gate)」は14日午後6時(韓国時間)に公開される。

記者 : イ・ユニ