YG ENTERTAINMENT&UMG、BigHitら設立のストリーミングプラットフォームに参加…世界規模の成長を予告

Newsen |

Big Hitエンターテインメント、YG ENTERTAINMENT、ユニバーサルミュージックグループ(UMG)、キスウィー・モバイル(Kiswe Mobile)が参加するデジタルライブストリーミングプラットフォームが誕生した。

Big Hitエンターテインメントがキスウィーと設立した合弁会社KBYK Liveに、YGとUMGが共同で投資すると10日に発表した。YGとUMGは持分投資を皮切りにKBYK Liveの「VenewLive」を所属アーティストをはじめ、様々なミュージシャンが参加する世界的規模のプラットフォームに成長させていく計画だ。

Big Hitエンターテインメントは昨年5月、キスウィーとMOUを締結し、9月に合弁会社を設立した。その後、デジタルライブストリーミングコンサートのサービスプラットフォームである「VenewLive」を立ち上げ、オンラインコンサートを披露してきた。

YGとUMGの合流で「VenewLive」はBig HitとYG、UMGの世界的なアーティストとレベルの高い公演コンテンツを確保すると同時に、マルチビューライブストリーミングのようなキスウィーのオリジナル技術を活用し、画期的なプラットフォームの拡張を実現することが期待されている。

「VenewLive」は先端技術を基に、各アーティストのコンテンツの特性が最もよく表れるようにすることで、ファンがアーティストのコンテンツをカスタマイズして楽しめるよう差別化した革新的な公演の経験を提供する予定だだ。

「VenewLive」の技術力はすでに昨年、Big Hitレーベル所属の様々なアーティストのコンサートを通じて証明された。特に昨年6月と10月に行われたBTS(防弾少年団)のオンラインコンサート「BANG BANG CON The Live」と「BTS MAP OF THE SOUL ON:E」で、ストリーミングの安定性および高品質の映像と音質を証明した。ふたつの公演でそれぞれ最高同時接続者数75万6000人、公演視聴者数99万3000人のファンに安定的なサービスを提供し、4K/HDの高画質映像はもちろん、様々な角度から撮影したアーティストのパフォーマンスを選んで鑑賞できるマルチビュー機能、ライブチャット機能とペンライトが連動する機能など、インタラクティブの要素を多数取り入れた。

さらに「VenewLive」はコンサートの配信と公演のMD購入、チャットなど、様々なソーシャルインタラクティブ機能のようにデジタルコンサートで提供される様々な公演の要素を、各アーティストとファンの特性とニーズに合わせて提供する。

KBYK LiveのCEOのJohn J. Leeは「『VenewLive』はすでに昨年、数回の大規模な公演を行い、マルチビュー、4K画質などレベルの高い技術でデジタル公演だけが与える魅力的な経験をファンに提供しました。当社の技術でファンはアーティストをより近くに感じることができ、アーティストはデジタルステージで自身のエネルギーを最大限発揮できるように努力します」と語った。

YG ENTERTAINMENTの最高運営責任者チェ・ソンジュンは「世界を舞台に競争力のあるアーティストを多数保有する当社が、優れた技術力を持つ良質のプラットフォームを確保したことは、良い影響があると思います。世界中のファンにより多様な経験と新しいサービスを提供するため引き続き努力します」と語った。

ユニバーサルミュージックグループのCFO兼運営担当代表のボイド・ミュアーは「私たちは現在、そして今後、UMGのアーティストとファンにより多くの機会と、より進化したライブストリーミング経験を提供できるようにBig Hit、YG、キスウィーと共にKBYK Liveのパートナーとして参加することになりました。2020年は安定して革新的なライブストリーミングの必要性を確実に認識できた1年でした。『VenewLive』はアーティストたちがコミュニティとファンの経験向上を手助けし、彼らのパフォーマンスと公演をグローバル化することに最も創造的で記憶に残る機会を与えると思います」と語った。

キスウィーのCEOのMike Savelleは「私たちは2013年からビデオストリーミングとファンコミュニケーション技術を開発しています。デジタル技術を使って公演会場の境界を越えて、アーティストたちが世界中のファンの前で公演できるようにサポートし、ファンがコンサートの一部だと感じられるようになって非常に嬉しいです。世界最高のアーティストと共にライブ公演の観覧を支援してきた私たちは、全てのファンに驚きの経験を提供するため、努力しています」と語った。

Big HitエンターテインメントのGlobal CEOユン・ソクジュンは「ファンの経験を最大化するBig Hitの試みは、エンターテインメントに限らず様々な技術の導入に至っています。『VenewLive』もこのような努力の一環です。時代ごとに最も進んだ技術を安定的に提供することで、ファンの皆様が環境にとらわれずアーティストのコンテンツを最高の方法で経験できるようにすることが私たちの夢であり目標です。これからも様々な分野の新しい技術と試みが、ファン経験の強化にどのように良い影響を与えることができるか研究し、積極的に導入していきます」と語った。

・Big Hitの「Weverse」とNAVER「V LIVE」が統合へ…新たなコミュニティプラットフォームを構築

・YG ENTERTAINMENT&Big Hitエンターテインメントがタッグ!「Weverse」などの様々なコンテンツを展開

記者 : イ・ミンジ