パク・ジニョン(J.Y. Park)、ヒット曲「もう一度愛は去り」の制作秘話を公開“イ・ヒョリの別れ話を…”

MYDAILY |

写真=マイデイリー DB
パク・ジニョン(J.Y. Park)が、イ・ヒョリの別れ話を聞いて曲を作ったと明かした。

9日に韓国で放送されたSBSパワーFMラジオ「2時脱出 Cultwo Show」には、パク・ジニョンとYOYOMIがスペシャルゲストとして出演した。

この日パク・ジニョンは、自身が作詞作曲し、歌手イ・キチャンが歌ったヒット曲「もう一度愛は去り」に関する裏話を公開した。

パク・ジニョンは「曲を作っているときにイ・ヒョリとパク・キョンリムが遊びに来て、演劇『白雪姫を愛した小人』を一緒に見に行った」と話した。

続けて「イ・ヒョリとお酒を飲みながらその曲を作った。当時イ・ヒョリの別れ話を聞いてインスピレーションを受けた」とし「演劇の団員たちに『演劇と同じセット場でミュージックビデオを撮影したい』と話した。そしてその後、演劇が大人気を博し、ヒット曲になった」と語り、リスナーを驚かせた。

・パク・ジニョン(J.Y. Park)&YOYOMI、新曲「ダサい愛の歌」MV予告映像を公開…レトロな映像&ビジュアルにも注目

・パク・ジニョン(J.Y. Park)、DAY6のYoung Kのラジオ番組にゲスト出演!放送に早くも期待

記者 : クォン・ヘミ