「Love Scene Number#」キム・ボラ、3人の男性と同時に恋愛をする衝撃の恋愛観を披露

Newsen |

※この記事にはドラマのストーリーに関する内容が含まれています。
写真=wavveオリジナルX MBC「Love Scene Number#」キャプチャー
「Love Scene Number#」初のエピソードがMBCで公開された。

2月1日に放送がスタートしたドラマ「Love Scene Number#」の最初のエピソードの主人公は、23歳の心理学科の大学生ナム・ドゥアに扮したキム・ボラだった。この日の放送は「私は今、3人の男性と同時に恋愛をしています」というキム・ボラの強烈なコメントから始まった。これは、ベストセラー作家のキム・ヨンア(チョン・ジソン)の仕事部屋で、新作のために投げかけた質問「完璧な恋愛が可能だと思うか?」に対する答えだった。

キム・ボラは愛嬌たっぷりの工科大生の年下男性キム・ソンヒョン(ハン・シハン)、大人っぽくて知的な男性キム・ジュンギョン(ヨン・サンウ役)、セクシーな男性キム・ジョンフン(ユ・ダハム役)とそれぞれ異なる雰囲気のデートを楽しみ、多者間恋愛を披露した。

しかし、キム・ボラのこのような恋愛は長続きしなかった。大学の匿名コミュニティにキム・ボラの後ろ姿をひそかに撮った写真と共に、彼女が3人の男性と同時に付き合っていると暴露するコメントが掲載されたのだ。「完璧な恋愛をしている」と自負していたキム・ボラが、匿名の投稿によってひどい目に遭うシーンは緊張感を高めた。

キム・ボラは事件の真犯人を探す過程で感情的に動揺し、これまで経験したことのない心理の変化と葛藤を経験した。彼女は、唯一の友人であるアン・ジョンフン(ト・ハンウル役)と共に、3人の男性との4者対面までした後、暴露文を掲載した真犯人を突き止めた。しかし、その過程でキム・ボラは衝撃から抜け出せなかった。

放送の最後にキム・ボラは「愛がわからなくてもそばにいたくて、失いたくなかったら正直になるべきだった。率直でなければならないタイミングにそうすべきだった。それを私はとても後から知った」と話し、自身の心に気付いた。

23歳。大人でも子供でもない曖昧な年齢。自身では大人だと思うが、まだすべてが未熟な23歳のナム・ドゥアは、女優キム・ボラを通じて完璧に表現された。キム・ボラは3人の彼氏と付き合う挑発的な姿から、友達と一緒の時は子供のような純粋な姿を見せるなど、劇中人物にぴったりな、変化に富んだ姿で視聴者を魅了した。

一編の恋愛小説を読んだかのようにハツラツとしたキム・ボラの23歳編だったが、その中のメッセージは決して軽くなかった。劇中でチョン・ジソンがキム・ボラに渡した「自分自身を愛することこそ、一生続くロマンスだと言うじゃないか! もうすべて捨てて私を愛そう」という台詞は、ちょうど愛を知っていこうとするこの世代の若者たちに投げかける大人たちの温かいアドバイスだった。

パク・ジニの42歳編は、8日の午後10時50分からMBCで放送される予定だ。

記者 : パク・スイン