N.Flying キム・ジェヒョン出演中の日本ドラマ「君と世界が終わる日に」シャワーシーンに反響…圧倒的なビジュアルが話題に

Kstyle |

(C)NTV/HJ ホールディングス
1月17日より放送開始した、竹内涼真主演の日本テレビ×Hulu 共同製作ドラマ「君と世界が終わる日に」。ドラマは、プロポーズ直前にトンネル滑落事故に遭い、閉じ込められてしまった青年・間宮響(竹内)が、一変した世界で離れ離れになった恋人の来美(中条あやみ)を探し求めてサバイバルを繰り広げるストーリー。響と共に終末世界を生き抜くサバイバーの1人で、引っ越し業者のアルバイト、ユン・ミンジュンを韓国の5人組バンド「N.Flying」のドラム担当、キム・ジェヒョンが演じている。

(C)NTV/HJ ホールディングス
1月31日に放送された第3話は、竹内らがゾンビから逃れるため身を寄せたショッピングモールが舞台。新たな登場人物や、ゾンビウイルスの存在など重要な情報が飛び交うなか反響を呼んだのが、竹内、笠松将、そしてキム・ジェヒョンのシャワーシーンだ。

サバイバル生活で疲弊した身体を施設内のシャワーで癒す3人。鍛えあげられた身体が惜しみなく映し出されると、「たくましすぎる」「かっこいい」などネットで話題に。さらに、キム・ジェヒョンは、前髪をオールバックにかきあげたビジュアルも注目を浴び、「顔面が良すぎる」「イケメンすぎてどんな髪型も似合ってる」「目力がすごい」などとネットを賑わせた。物語の後半では、竹内に迫る敵を素早く拳銃で威嚇するなど、前回に続き主人公の右腕となって戦う姿が強く印象に残った。今後の2人の関係性にも注目してほしい。

(C)NTV/HJ ホールディングス
また、先日N.Flying のニューシングル「Amnesia」の発売日が6月30日に決定! アーティストとして活動する姿からも目が離せない。

ドラマ「君と世界が終わる日に」は、日本テレビにて毎週日曜よる10時30分放送。第3話は、動画配信サービス「Hulu」と「TVer」にて見逃し配信中。毎週土曜日には、キム・ジェヒョンがドラマのセリフを韓国語でレクチャーする映像コンテンツ「きみセカで覚えるジェヒョンの韓国語講座!」をYouTubeで公開中。

■番組情報
「君と世界が終わる日に」

・Season1(全10話)
2021年1月17日スタート 毎週日曜よる10時30分放送
・Season2(全6話)
2021年3月スタート Huluオリジナル配信

※Hulu(Season1 全話配信)、TVer(3話は2月7日まで公開)にて見逃し配信中

■関連サイト
「君と世界が終わる日に」番組ページ:https://www.ntv.co.jp/kimiseka/

記者 : Kstyle編集部