PENTAGON ホンソク、ドラマ「火の鳥2020」にサプライズ登場…大胆な展開を予告

Newsen |

※この記事にはドラマのストーリーに関する内容が含まれています。
写真=SBS「火の鳥2020」放送画面キャプチャー
PENTAGONのホンソクが、SBS「火の鳥2020」予告編にサプライズ登場し、大胆な展開を予告した。

韓国で28日に放送されたSBSドラマ「火の鳥2020」第69話でソ・ジョンミン(ソ・ハジュン)とイ・ジウン(ホン・スア)の助けで、交通事故から免れたチャン・セフン(イ・ジェウ)の姿が描かれた。

ホンソクはドラマの終盤に公開された次回予告に登場した。彼はソ・ジョンミンに「兄貴、僕が今日3回も会った女性だけど、僕はこの女性にハマっている」と話し、これからのストーリーに対する緊張を高め、視聴者の関心を集めた。

「火の鳥2020」は、愛だけで結婚して離婚したお金持ちの女性と、貧しい男性が経済的状況が逆転した後、再会するようになって起きることを描くドラマだ。

記者 : ファン・ヘジン