「先輩、その口紅塗らないで」SF9 ロウン、ウォン・ジナに男らしい姿をアピール

OSEN |

※この記事にはドラマのストーリーに関する内容が含まれています。
写真=放送画面キャプチャー
「先輩、その口紅塗らないで」でSF9のロウンが披露する年下男性のキャラクターが注目されている。

ロウンはJTBC月火ドラマ「先輩、その口紅塗らないで」で外貌から能力、性格まで全てが完璧な化粧品会社のマーケッター1年目のチェ・ヒョンスン役に扮し、好評を博している。

先週、韓国で初放送された「先輩、その口紅塗らないで」でヒョンスンは同じ会社の先輩ユン・ソンア(ウォン・ジナ)に好きな気持ちを表現し、ストレートな年下男性の姿で話題を集めた。そんな中、今週の放送では愛する人を自身だけのやり方で守り抜く頼もしい姿を見せた。

25日に放送された「先輩、その口紅塗らないで」でロウンは、過去の自身の心の傷のためユン・ソンアをもっと守りたがることを表した。序盤は軽い印象で、ソンアを守ろうとするヒョンスンのやり方が猪突的に見えていた。しかし、ヒョンスンが自身の心の傷をさらけ出して本音を伝える姿からは、ロウンのより一層成長した演技力が確認でき、目を引く。また、ヒョンスンが過去にどんなことがあったのだろうか好奇心を刺激し、これから明らかになる彼のストーリーに関心が高まっている。

ヒョンスンの真心は、彼の態度が居心地が悪かったために今まで冷たい態度を見せていたソンアが再び心を開くきっかけになった。それだけでなく、ヒョンスンはジェシン(イ・ヒョヌク)の浮気を知って魂が抜けたソンアの代わりに会社の仕事を処理することはもちろん、酔ったソンアを送るなど、そばで気を配る頼もしい姿で女心をときめかせた。

一方、ヒョンスンとソンアが一緒にいる姿を見たジェシンが2人の仲を疑い始め、ソンアの彼氏のように振舞うなどして、緊張感が高まってきた。「先輩、その口紅塗らないで」第4話は26日午後9時にJTBCで放送される。

記者 : チャン・ウヨン