SF9、オンラインファンミーティングを開催!スーツ姿にファン悶絶“一日も早く会いたい”

Newsen |

写真=FNCエンターテインメント
SF9がオンラインファンミーティングを開催し、ファンと幸せな時間を過ごした。

SF9は24日、NAVER「V LIVE+」を通じて公式ファンクラブFANTASY第3期ファンミーティング「SF9ワークショップ」を開催し、ファンと出会った。

今回のファンミーティングは2018年のFAN CON(ファンミーティング+コンサート)以来、2年7ヶ月ぶりに韓国で開催されたもので、2019年米州ファンミーティングツアー以来、約1年8ヶ月ぶりに開催されたSF9の公式ファンミーティングだった。長い間ファンミーティングを待ってきたファンたちは開始前から惜しまぬ声援を送った。

「SF9商社」という仮想の会社をテーマに開かれた今回のファンミーティングでメンバーたちはインターンから部長まで、SF9商社の役職員に、ファンクラブFANTASYはSF9商社の新入社員に扮し、様々なコントを繰り広げた。

特にSF9は、社員になりきった姿で“過没入トーク”を披露し、ファンを魅了した。SF9商社の人材像に相応しい職員を調べるためのMBTI性格タイプ検査及び力量検査でファンの疑問を解消したことに続き、コミュニケーション能力を育てるための「スピードネプムセ(オウムのように「はい」を連発する人)」、臨機応変に動ける能力を調べるための「僕たちの間違いを会計チームに知らせるな」など、会社生活をパロディーしたゲームを行い、笑いを誘った。

トークタイムを終えたSF9は、ライブステージを披露してファンミーティングを盛り上げた。音楽番組で初めて1位を獲得した「Good Guy」から爽やかな魅力が感じられる「Round And Round」、ファンと一緒に楽しめる「Dance With Us」「Play Hard」、最後にファンクラブFANTASYのためのファンソング「Shine Together」など、多彩な魅力が込められたステージを披露した。

昨年、ドラマやバラエティ、ミュージカルなど、様々な個人活動で忙しかったSF9のパフォーマンスにファンは喜び、2021年に新しく繰り広げられるグループの活動への期待も高まった。

ファンミーティングの最後にダウォンは「本当にありがとうございます。これからももっと素敵な姿をお見せできるよう努力しますので、たくさんの関心と応援をお願いします」とファンに感謝の気持ちを伝えた。

チャニは「(新型コロナウイルスの影響で)ファンの皆さんなしでステージを披露するようになってから、ずいぶん時間が経ちましたが、一日も早くファンの皆さんに直接、ステージをお見せしたいし、直接会って挨拶もしたいです。少しだけお待ちください。ファイト!」と言い、ファンと会えない寂しい気持ちを伝えた。

オンラインファンミーティングを成功裏に終えたSF9は、今後もソロ活動と団体活動を両立し、精力的に活動する予定だ。

記者 : ファン・ヘジン