MONSTA XのI.M、デビューから6年で正式ソロデビュー!「2月末を目標に準備中」

Newsen |

写真=Newsen DB
MONSTA XのI.Mが、正式にソロデビューする。

所属事務所STARSHIPエンターテインメントは1月20日、Newsenとの取材で「I.Mが2月末の発売を目標にソロ曲を準備中だ」と明らかにした。

I.Mのソロ曲正式発売は、2015年にMONSTA Xのメンバーとしてデビューして以来初めてだ。これまでソロミックステープ「Fly with me」などをリリースして、韓国国内外の音楽ファンから好評を受けたことはあるが、ソロ曲を正式リリースするのは初めてなだけに、多くの人々の関心と期待が集まっている。

I.Mが所属するMONSTA Xは、「Trespass」を皮切りに、「Follow」「Alligator」「Shoot Out」「FANTASIA」「DRAMARAMA」「Love Killa」などで、韓国国内外の音楽配信チャート1位を席巻して、人気を集めた。

個人としての“オールラウンダー”の能力も際立った。I.Mは、MONSTA Xの韓国でのアルバム全曲のラップメイキングを手掛けるだけでなく、自作曲「MOHAE」「U R」などを収録して、グループのカラーを確立する上で大きく貢献した。また、流暢な英語で通訳なしに海外活動で様々な現地インタビューを主導し、MONSTA Xを世界的な活動で中心的な役割を果たし、フォーブス、シカゴ・トリビューン、BBCなどと単独インタビューを行った。

・MONSTA X キヒョン&I.M、配信で料理の実力を披露!魅力溢れるエプロン姿にも注目

・MONSTA X ヒョンウォン&I.M、セクシーな魅力のグラビアを公開…デビュー初期から最も変わったこととは?

記者 : ファン・ヘジン