ユ・ヨンソク&イ・ヨニ&キム・ガンウ&少女時代 スヨンら出演、映画「新年前夜」韓国で2月10日に公開決定

MYDAILY |

写真=ACEMAKER MOVIEWORKS
もっと幸せになりたい4組のカップルの恐怖とトキメキ溢れるストーリーを描いた映画「新年前夜」が、2月10日の韓国公開を確定した。

「新年前夜」は、人生のオフシーズンを終えて、新年にはもっと幸せになりたい4組のカップルの恐怖とトキメキ溢れる1週間を描いた作品だ。過去の恋愛の失敗で、新たに訪れた愛を恐れるジホ(キム・ガンウ)とヒョヨン(ユ・インナ)、未来への悩みと成長に苦しんでいるジェホン(ユ・ヨンソク)とジナ(イ・ヨニ)、国際結婚を準備しながら発生する文化的な違いを乗り越えていく未来の家族ヨンチャン(イ・ドンフィ)とヤオリン(チェン・ドゥリン(陳都霊))、ヨンミ(ヨム・ヘラン)、そして周りの偏見により少しずつ揺れる長年の恋人オウォル(少女時代 スヨン)とレファン(ユ・テオ)まで、4組のカップルが届ける共感たっぷりの物語で、恋人同士、友達、家族など全世帯が一緒に楽しめるヒーリング映画として注目を集めている。

特に「私の生涯一番美しい一週間」「あなたの初恋探します」「僕の妻のすべて」「結婚前夜 マリッジブルー」「あなた、そこにいてくれますか」など、多数のヒット作を作り上げ、ロマンスの名家と呼ばれるSOOFILMと「あなた、そこにいてくれますか」「結婚前夜 マリッジブルー」などを通じて、繊細で感覚的な演出力を披露してきた監督のホン・ジヨンの新作でさらに期待を集めている。このように魅力溢れる俳優たちと実力派制作陣の完璧な相乗効果を予告した映画「新年前夜」はもっと幸せになろうというメッセージで観客たちに温かい応援を届ける予定だ。

売れっ子俳優9人の応援のメッセージを収めた映画「新年前夜」は、2月10日に韓国で公開される予定だ。

記者 : ヤン・ユジン