MONSTA X&THE BOYZら、韓国文化の魅力を紹介!オンラインフェスティバル「INSIDE K-POP」に参加…日本語でも配信

Newsen |

写真=Airbnb
WARNER MUSIC KOREAとAirbnbが「INSIDE K-POP」を披露する。

「INSIDE K-POP」は、“オンライン体験”というこれまでにない形式で、K-POPのステージ裏の話を伝えるフェスティバルだ。K-POPアーティストと振付師、ヘア&メイクアップアーティストが出演して、韓国のポップ音楽産業のさまざまな魅力を紹介する予定だ。

1月25日から30日まで6日間にわたって行われる「INSIDE K-POP」は、韓国語はもちろん、英語、中国語、日本語で行われるオンライン体験14種類を披露する。

MONSTA Xをはじめ、ジェイミー、DREAMCATCHERのハンドン、THE BOYZ、NIve、CRAVITYなど、K-POPを代表するアーティストが参加して、世界のファンと積極的にコミュニケーションをとり、韓国の文化を広める。

MONSTA Xと一緒に楽しむコンビニモッパン(食べる番組)や、ジェイミーのビューティールーティン紹介、DREAMCATCHERのハンドンのグラビア撮影のコツなども公開される。CRAVITYはクンジュントッポギ(宮廷トッポギ、醤油ベースのトッポギ)作りに挑戦し、ステージの上とは異なる魅力をアピールする予定だ。

WARNER MUSIC KOREAのチン・スンヨン代表は、「K-POPスターたちとWARNER MUSIC KOREAの深い絆をもとに、輝かしいスターを発掘することができた。彼らを全世界に知らせることができる『INSIDE K-POP』キャンペーンをAirbnbと一緒に展開することができて嬉しい」とし、「INSIDE K-POP」に対する期待を表した。

Airbnb Koreaカントリーマネージャーのソン・ヒソクは、「今回のキャンペーンの目的は、韓流を全世界に広め、多くの皆さんが韓国の文化に関心を持ってもらうことだ。Airbnbのグローバルネットワークをベースに、K-POPと韓国の魅力を積極的に広め、全世界の多くの人々が新型コロナウイルス収束後に韓国を訪問することを願っている」とコメントした。

・MONSTA X、2021年1月27日配信のK-POPライブトークショー「IDOL WONDERLAND」への出演が決定

・THE BOYZ、日本フルアルバム「Breaking Dawn」3月17日にリリース決定!全曲オリジナルで構成

記者 : パク・スイン