クォン・サンウ主演ドラマ「飛べ小川の竜」3月27日(土)よりKNTVにて日本初放送!

Kstyle |

(C)SBS
クォン・サンウ主演ドラマ「飛べ小川の竜」(原題)が、3月よりKNTVにて日本初放送されることが決定した。

「飛べ小川の竜」(原題)は、クォン・サンウが高卒の熱血弁護士に扮するヒューマンリーガルドラマ。実話をモチーフに、濡れ衣を着せられた人々を救うため奔走する姿が胸を打つ感動作となっている。

また、チョン・ウソンがタッグを組む記者役で、10年ぶりにドラマ出演したことでも話題に。

■放送情報
「飛べ小川の竜」(原題)
2021年3月27日(土)日本初放送スタート
毎週(土)午後8:00~10:30(2話連続)ほか
全20話予定
(C)SBS

出演:クォン・サンウ、ペ・ソンウ(~#16)、チョン・ウソン(#17~)、チョン・ウンイン、キム・ジュヒョン ほか

脚本:パク・サンギュ
演出:クァク・ジョンファン(「ハンムラビ法廷から初恋はツンデレ判事!?~」)

<ストーリー>
高卒の国選弁護士テヨン(クォン・サンウ)は、ある事件で勝訴を勝ち取り一躍注目を集める。そんなテヨンのもとに、2013年に起きた強盗致死事件で服役していた青年3人が訪ねてくる。彼らは自分たちが無実だったと語り、テヨンに資料の山を渡し冤罪を晴らしてくれるよう依頼する。戸惑うテヨンだったが、その後資料に目を通すと当時の警察の不正の数々が明らかになる。3人を救うため、テヨンは再審請求することを決める。だがそこには検察の巨悪が待ち構えていて……。小川から竜が生まれるごとく、田舎出身でキャリアもないテヨンが竜のように飛ぶことはできるのか!?

■関連サイト
KNTV公式サイト:https://kntv.jp/

記者 : Kstyle編集部