元iKONのB.I、音楽活動を再開?EPIK HIGHのニューアルバムに参加…発表にネット上では賛否

Newsen |

写真=Newsen DB
元iKONのB.Iが、EPIK HIGHのニューアルバムにフィーチャリング参加する。まだ彼に対する検察調査が行われている中、音楽活動の再開が議論を生んでいる。

EPIK HIGHは1月11日午後、公式SNSを通じて、10thフルアルバム「EPIK HIGH Is Here 上」のフィーチャリングポラロイド予告イメージ第3弾を掲載した。これによると、ウ・ウォンジェ、B.I、MiSO、G.soulらがフィーチャリングとして参加する。

最も関心を集めたフィーチャリングメンバーはB.Iだ。

iKONから脱退した後、本格的な芸能活動はなかったが、独自の路線を歩んだ。昨年IOK Companyの社内取締役に選任され、最近IOK Companyと一緒に韓国の社会的弱者への支援のために2億ウォン(約1900万円)相当の物品を寄付するなどの善行を実践した。

しかし、今回の音楽活動再開には、疑問の声も上がっている。問題は、B.Iの事件がまだ検察調査中であるという点だ。ヤン・ヒョンソク元YG ENTERTAINMENT代表の麻薬捜査もみ消しに対してはまだ調査が進んでおり、B.Iもこの事件の当事者の1人であるためだ。

自然にB.Iがフィーチャリングで音楽活動を再開することに対して人々の反感が大きい状況だ。B.Iがフィーチャリングに参加した曲は、EPIK HIGHのニューアルバムのタイトル曲ではないが、活動再開の足場になるのは事実だ。かつて同じYG ENTERTAINMENT所属だった先輩後輩同士の絆あってのことだが、まだ事件の調査が進行中であるだけに、意見が分かれている。

EPIK HIGHは18日、10thフルアルバムを発売する。10thフルアルバムPart.1「EPIK HIGH Is Here」は、2017年に発売した9thフルアルバム「WE'VE DONE SOMETHING WONDERFUL」以降、3年3ヶ月ぶりに発売するフルアルバムだ。

・EPIK HIGH、10thフルアルバム「EPIK HIGH Is Here 上」に元iKONのB.I&G.soulらも参加…豪華ラインナップが完成

・元iKONのB.I、グループ脱退後初めてインスタを更新…500日ぶりの投稿に関心集まる

記者 : イ・ミンジ