「女神降臨」ASTRO チャ・ウヌ&ファン・インヨプ、ムン・ガヨンをめぐって喧嘩

Newsen |

※この記事にはドラマのストーリーに関する内容が含まれています。
写真=「女神降臨」放送画面キャプチャー
ASTROのチャ・ウヌとファン・インヨプが、ムン・ガヨンをめぐって取っ組み合いをした。

7日に韓国で放送されたtvN水木ドラマ「女神降臨」第8話では、イム・ジュギョン(ムン・ガヨン)をめぐって殴り合うイ・スホ(チャ・ウヌ)とハン・ソジュン(ファン・インヨプ)の様子が描かれた。

この日、ハン・ソジュンはイム・ジュギョンが体調が悪いことに誰よりも早く気づき、修学旅行のバスで休んでいるイム・ジュギョンのところに行って、解熱剤をあげて彼女のそばにいた。そしてハン・ソジュンは遅れて追ってきたイ・スホを牽制するために、わざとイム・ジュギョンの頭を自身の肩に乗せた。

イ・スホは、このようなハン・ソジュンの態度を見過ごせなかった。イ・スホは、すぐにハン・ソジュンを連れ出して、葦の茂みの中で取っ組み合いをした。イ・スホは「お前は人間か? 僕の気持ちを知っているくせに」とし、友情より愛を選んだハン・ソジュンを責め、ハン・ソジュンは「先着順だったのか? 先に好きになったからってどうしろというんだ」と言い返した。これに対して、ハン・ソジュンは「イム・ジュギョンを諦めろ」というイ・スホに「どうして諦めなければならないんだ? 彼女の気持ちが重要だ」とし、「気持ちは思うようにならない」と答え、勝者のない戦いを行った。

記者 : ソ・ユナ