Block B テイル、除隊後初!サプライズ生配信でファンに挨拶…カムバックの予告も?「良いお知らせを持って来ます」

Newsen |

写真=Seven Seasons
Block Bのテイルが、除隊後初めてNAVERのライブ映像配信アプリ「V LIVE」に登場し、ファンとコミュニケーションをとった。

1月4日に除隊したテイルは、翌日の5日午後「V LIVE」にサプライズ登場した。

「必勝」という凛々しい挨拶と共に登場した彼は、健康で無事に帰ってきたと近況を伝え、何よりもこれまでずっと応援して待ってくれていたファンに感謝の挨拶をした。

続いて、2021年バージョンの新しいプロフィールを自ら書いたテイルは、最近よく歌う曲としてイム・ジェボムの「君はどこに」を挙げた。関心事としては「筋肉の損失と運動器具」と意外な答えを出し、笑いを誘った。そして初めてMBTIの性格検査に臨み、予想外の多くの質問に戸惑い、突然飴を探したり、「高校時代の図書館を思い出した。厳しい」と話し、共感を呼んだ。

「好奇心旺盛な“広報運動家”ENFP型」という結果を受けたテイルは、ファンからの質問にリアルタイムで丁寧に答えた。特にこれまで集めてきたファンレターの箱を自ら持って登場し、感動を与えた。また、ファンの愛情に対するお返しとして、軍隊で自身が購入して使用した物品を「愛用品イベントでファンにプレゼントする」とし、ファンを喜ばせた。

最後にテイルは「もう少しだけ待ってくだされば、良いお知らせを持ってご挨拶します。出来るだけ早くよい姿でまた伺います」と覚悟を語った。

テイルは2019年6月10日、陸軍現役で入隊し、約1年7ヶ月間の服務を終え、4日に除隊した。

・“入隊中”Block B テイル、来年1月4日に除隊…本日(12/4)より最後の休暇へ

・“入隊中”Block B テイル、アニメ「マジカル:姫を笑わせろ」OSTに参加…韓国公開に合わせて再発売

記者 : パク・スイン