大物カップル誕生!ヒョンビン&ソン・イェジン、熱愛を双方の事務所が認める…きっかけは「愛の不時着」

Newsen |

ヒョンビンとソン・イェジンが熱愛を認めた。

ヒョンビンの所属事務所であるVASTエンターテインメントは1月1日「ヒョンビン、ソン・イェジンの2人は作品を通じて縁を結び、ドラマ放映終了後、お互いのために良い感情を持って、恋人に発展した」と明らかにした。

続けて、「これから2人の出会いを温かい視線で見守っていただき、応援をお願いしたい」と伝えた。

ソン・イェジンの所属事務所であるMSteamエンターテインメントも「2人は作品活動を通じて親交を築いており、ドラマ放映終了後、お互いに対する好感を持って会い、その後に恋人関係に発展した」とし「2人が良い出会いを継続できるように温かい関心と応援お願いする」とのコメントした。

この日、芸能メディアのDispatchは、ヒョンビンとソン・イェジンが8ヶ月交際中であると報道した。

同い年の俳優ヒョンビン、ソン・イェジンは、映画「ザ・ネゴシエーション」とtvNドラマ「愛の不時着」で共演した。恋愛物ではない「交渉」に続いて、特別なケミ(ケミストリー、相手との相性)で注目された「愛の不時着」では、恋人として切ない演技を披露し、視聴者たちの熱い反応を得た。

ヒョンビン、ソン・イェジンは2つの作品を共に作り、数回の熱愛説が浮上したが、双方はその都度、親しい仲間であるとして、熱愛説を一蹴していた。

・ヒョンビン&ソン・イェジン「愛の不時着」の人気をうけ…日本ファンに感謝のメッセージ“とても嬉しかった”(動画あり)

・ヒョンビン&ソン・イェジン、再び熱愛説が浮上…所属事務所は「確認中」

記者 : イ・ミンジ