イ・ソジン&イ・ジュヨン&キム・ヨンチョルら出演、OCN新ドラマ「タイムズ」台本読み合わせ現場を公開

TVREPORT |

写真=OCN
2021年、OCNの扉を開く新ドラマ「タイムズ」が台本読み合わせの現場を公開した。

2015年の記者イ・ソジンと2020年の記者イ・ジュヨンの興味津々な非対面共助ケミストリー(相手との相性)が時間を短く感じさせた。

OCNの新しい土日オリジナルシリーズ「タイムズ」は、5年前の記者イ・ジンウ(イ・ソジン)と電話でつながったソ・ジョンイン(イ・ジュヨン)が父ソ・ギテ(キム・ヨンチョル)大統領の死を止めるために危険な真実と向き合うタイムワープ政治ミステリードラマだ。イ・ソジン、イ・ジュヨン、キム・ヨンチョル、ムン・ジョンヒなどの完璧なキャスティングに加え、タイムワープと政治ミステリーという内容が合わせられ、2021年の期待作として注目を集めている。

今年9月、ソウル上岩洞(サンアムドン)で行われた最初の台本読み合わせ現場にはユン・ジョンホ監督、イ・セボム、アン・ヘジン脚本家並びにイ・ソジン、イ・ジュヨン、キム・ヨンチョル、ムン・ジョンヒ、ソン・ヨンチャン、キム・イングォン、ユ・ソンジュ、シム・ヒョンタク、ムン・ジイン、チョン・ソンイル、ホ・ジェホ、ペ・ヒョンギョンなど、主要出演者たちが参加した。まず、キム・ヨンチョルは俳優を代表して「回を重ねるごとに人物の深くなる感情を表現するために、悩みに悩んだ上、作品に情熱的に取り組んでいく」と力のある覚悟を伝え、大きな拍手を受けた。続いて演出を手掛けるユン・ジョンホ監督は「タイムワープをテーマとするドラマの新たな歴史を書く」という抱負で台本読み合わせの始まりを知らせた。

真実を追う2015年の記者“イ・ジヌ”役のイ・ソジンは、ファクトを伝えるプロフェッショナルな記者のオーラをアピールした。特に、真実の前では断固だが、真実のために助けを求めるところに目をそむくことのできないツンデレな一面が、イ・ソジン本人がもつ愉快な性格と高いシンクロ率を見せ、“イ・ジヌ”をより魅力的なキャラクターに仕上げた。「どうしたらキャラクターをより魅力的に表現できるか悩んでいる」というイ・ソジンが、今後披露する記者イ・ジヌの姿に期待が集まっている。

「長い間OCNのファンだった。こうして素敵な台本で素晴らしい先輩たちと一緒に仕事ができることに、毎日ときめいている」と恥ずかしそうに挨拶したイ・ジュヨンは、本格的に練習が始まるとプロフェッショナルな眼差しで、様々な真実を目の当たりにした2020年、情熱の溢れる姿で真実を暴く記者“ソ・ジョンイン”役に入り込んだ。父の死と5年前の過去との電話連結など、信じられない状況にぶち当たったにも関わらず、折れないしっかりとしたキャラクターのソ・ジョンインを、ドラマ「梨泰院クラス」、映画「Meggie」「野球少女」などこれまで出演してきた作品を通して積み重ねてきたイ・ジュヨンだけの独歩的な演技力で表現した。

真実を背負う大統領“ソ・ギテ”役を演じるキム・ヨンチョルは、その存在だけでもすさまじいオーラを見せていた。深くもカリスマ性が感じられる重みのある声で、最初の台詞を読み上げると、あちらこちらで嘆声が上がっていたという。不正を見過ごさず、間違ったことは正す、正義正しい記者出身の大統領役にキム・ヨンチョルならではの演技が加わり、ドラマの品格を高めた。ソ・ギテの頼れる助力者で有力な次期大統領候補のキム・ヨンジュに扮したムン・ジョンヒも、しっかりとした目標を持つ政治プレーヤーの姿を優しいカリスマ性のある姿の中に溶かしており、演技変身に対する期待を高めた。2人の俳優の名演技により、ドラマ「タイムズ」の中の政治世界の現実感が倍増した。

他に、不正多き前職大統領ペク・ギュミン役のソン・ヨンチャン、5年の時間を経てイ・ジヌとソ・ジョンインを手伝うマスコミ会社「タイムズ」創立メンバーのト・ヨンジェ役のキム・イングォン、党代表ナム・ソンボム役のユ・ソンジュ、マウン警察署強力チーム長ハン・ドギョン役のシム・ヒョンタクなどの演技派俳優たちもドラマの緊張感を高める熱演を繰り広げ、現場の雰囲気をより熱く盛り上げた。

隙間なく積み上げたタイムワープの叙事、リアルに具現された政治ミステリー、そしてすべての配役に完璧に集中した俳優たちの演技が確認できた台本読み合わせがすべて終わると、現場にいた人々は皆、口を揃えて「時間がどう過ぎたのかわからない。本当に時間が削除されたようだ」と話していたという。また制作陣は「俳優たちがすべてのキャラクターに息を吹き込んだことで、いよいよ『タイムズ』の時間が流れ始めたことが感じられる時間だった。すべての俳優たちの情熱的な演技に期待が高まっている。来年2月、OCNが開拓した新しいジャンル、時間を超越してでも明かすべき真実を見つけていく火花散る旅程をお届けする」と伝えた。

OCNの新しい土日オリジナルドラマ「タイムズ」は、韓国で来年2月に初放送される予定だ。

記者 : キム・ミョンシン