5urprise コンミョン、新ドラマ「ホンチョンギ」出演確定…キム・ユジョン&クァク・シヤンらと共演

MYDAILY |

写真=SARAMエンターテインメント
5urpriseのコンミョンがSBS新ドラマ「ホンチョンギ(紅天機)」で主演の安平大君(アンピョンテグン)役を務める。

15日、所属事務所のSARAMエンターテインメントは「コンミョンがドラマ『ホンチョンギ(紅天機)』で主演の安平大君役として出演を確定した」と明かした。ドラマ「ホンチョンギ」は史料で短く記録されている朝鮮唯一の女性画工の物語に作家の想像力が加えられたファンタジーロマンス時代劇だ。

本作は「成均館儒生たちの日々」と「太陽を抱く月」の原作者であるチョン・ウングォル作家の同名人気小説をドラマ化した作品で、「風の絵師」「根の深い木」を手がけたチャン・テユPDが演出を担当、ハ・ウン脚本家が台本の執筆を担当して注目を集めた。

コンミョンは美しさを探し回る風流人の安平大君に扮する。安平大君は詩、書、画が好きで、虚虚実実ロマン主義的かつ自由な魂を持つ王子に見えるが、実は寂しくて心細い人物だ。コンミョンはこのように風流を愛し、堪能な話術と明るい性格の持ち主だが、心の奥底に寂しさを抱えている安平大君を繊細な演技で表現する予定だ。

記者 : ミョン・ヒスク