“恋人への暴行容疑”ラッパーIRON、今度は未成年の弟子をバットで暴行…現行犯逮捕

OSEN |

写真=OSEN DB
ラッパーのIRONが、自身から音楽を学んでいた未成年者のA氏に暴行を加えた疑いで、警察に逮捕されて取り調べを受けている。

10日、ソウル龍山(ヨンサン)警察署によると、IRONは9日の午後、龍山区の自宅でルームメートのA氏をうつ伏せにさせた後、野球バットで数十回を殴った疑い(特殊傷害)で現行犯として逮捕された。

被害者は18歳の未成年で、IRONとは2年前からの知り合いで、音楽を学んできた関係だという。

警察は、被害者の家族の通報で現場に出動した。取り調べを終えた後、拘束令状を申し込むかどうかを検討する予定だ。

IRONは、Mnetのヒップホップサバイバル番組「SHOW ME THE MONEY 3」で準優勝を獲得した。彼は2017年、恋人のA氏と性行為中に自身の要求を聞いてくれないという理由で腹を立て、顔を殴った疑い(傷害など)で起訴され、2018年の抗訴審で懲役8ヶ月に執行猶予2年、社会奉仕80時間を宣告された。

また、IRONは大麻を吸引した疑い(麻薬類管理に関する法律違反)で起訴され、2016年11月第1審で懲役8ヶ月に執行猶予2年が確定した。

・「大麻は神の贈り物」発言も…ラッパーIRON、麻薬騒動から1年ぶりに心境告白“時間を無駄にしないと約束する”

・“恋人への暴行容疑”ラッパーIRON、裁判出席も厳重警告…「指名手配して逮捕状を出すことも可能」

記者 : キム・ウネ