SF9 チャニ、新ドラマ「女神降臨」に特別出演…ASTRO チャウヌ&ファン・イニョプの親友として登場

MYDAILY |

写真=tvN
「女神降臨」にSF9のチャニが特別出演する。

tvN新水木ドラマ「女神降臨」は9日の初放送を控えて、特別出演したチャニの現場スチールを公開した。

チャニは劇中、ASTROのチャウヌ(イ・スホ役)、ファン・イニョプ(ハン・ソジュン役)と親しかった親友チョン・セヨンに変身する。明るいエネルギーを放つチャニは完璧な“冷たい美男”チャウヌとワイルドな野生馬のようなファン・イニョプの仲を柔らかく取り持っている人物に変身する。彼の活躍と熱演に期待が集まっている。

これと関連して公開されたスチールではチャウヌ、ファン・イニョプ、チャニの親しかった過去の姿が盛り込まれていて注目を集めた。腕輪を見つめながら明るい笑顔を見せるチャニの姿は、見る人々まで微笑ませる。これにチャウヌは薄い笑顔で一緒に腕輪を見つめていて、ファン・イニョプは黙って彼らの傍を守る姿で目を引く。そしてお互いの手を掴んでいる3人の腕につけられた同じ腕輪がチャウヌ、ファン・イニョプ、チャニの深い友情を感じさせる。

しかし現在、チャウヌとファン・イニョプは親友関係だった過去とは異なって、対立関係にある。2人の仲が悪くなった理由とは一体何なのか、好奇心を刺激する。

「女神降臨」の制作陣は「忙しいスケジュールにも関わらず、特別出演のオファーを喜んで受け入れてくれたチャニさんに心より感謝する。チャニさんは特別出演であるにも関わらず、細かい台本の分析を通じてより立体的にキャラクターを表現した」とし「チャウヌ、ファン・イニョプ、チャニの完璧な演技の息と共に、彼らのビハインドストーリーが公開される『女神降臨』の本放送に多くの期待をお願いしたい」と関心を呼びかけた。

「女神降臨」は、外見コンプレックスを抱いていたが、化粧をすることで女神になったジュギョンと、心に傷を抱えるスホが出会い、互いの秘密を共有しながら成長していく“プライド回復ラブコメディー”で、歴代最高の人気を受けている同名の人気ウェブ漫画を原作にする。韓国で今月9日の午後10時30分に初放送される。

・SF9 チャニ&キム・ガンヒョン&キム・ソラら、映画「説」に出演決定

・ムン・ガヨン&チャウヌ&ファン・イニョプ、新ドラマ「女神降臨」メインポスター初公開…3人3色の魅力が満載

記者 : イ・スンギル