BTS(防弾少年団)からENHYPENまで、Big Hit Labelsの合同コンサートのポスター公開…3人のシルエットに注目

Newsen |

写真=Weverse 公式Twitter
Big Hit Labelsの合同コンサート「2021 NEW YEAR'S EVE LIVE presented by Weverse」の公式ポスターが公開された。

Big Hitは12月3日午後、31日に開催される合同コンサートのポスターを公開すると共に、オンライン生中継のチケットについて案内した。

この知らせによると、Big HitはWeverseショップを通じてHDシングルビュー観覧券(3万9500ウォン、約3800円)をはじめ、4Kシングルビュー+HDマルチビュー6(5万9500ウォン、約5700円)まで、様々な形態のオンライン公演のチケットを独占販売する。

Big Hitは「公演中、新年のカウントダウンを含むアーティスト別の一部のステージは、JTBCを通じて45分ほど中継する予定だ」と伝えた。

ステージの演出や構成は、公演のテーマ「私たちは、接続している(We've connected)」に焦点を合てて準備される。アーティストとアーティスト、ファンとファン、アーティストとファン、そして2020年の終わりと2021年の開始を“接続する”意味を込めて、時間と空間を越えたミュージシャンたちのコラボレーションが行われる。

今年は新型コロナウイルスの感染拡大により、世界的に多くの人々が大変な日々を送っている。そのような人々を励ましながら、新しい挑戦の話をしようという意味で、挑戦することに躊躇がなかったミュージシャン、故シン・ヘチョルさんを記憶するステージを準備した。人工知能(AI)技術によって製作されたホログラムを使用して、シン・ヘチョルさんとBig Hit Labelsのアーティストのコラボステージが披露される。

「2021 NEW YEAR'S EVE LIVE」は、この他にも複数の海外アーティストとの様々な“接続”のステージも計画中だ。時間と空間、世代を音楽で“接続”している多彩なパフォーマンスを完成させるため、長い間心血を注いで準備している。

今回公開されたポスターでは、出演アーティストとシン・へチョルさんの他に3人のシルエットがあり、その正体は誰なのか、ファンの関心が高まっている。

「2021 NEW YEAR'S EVE LIVE」は、Big HitがSource Music、Pledisエンターテインメントを買収した後、初めて開催する合同コンサートだ。BTS、イ・ヒョン、NU'EST、BUMZU、GFRIEND、TOMORROW X TOGETHER、ENHYPENまで7組が出演を決定している。

・Big Hit Labels、合同コンサートを12月31日に開催!NU'EST&ENHYPENの出演を発表…年越しカウントダウンも

・BTS(防弾少年団)&イ・ヒョン&BUMZU、Big Hit Labelsの合同コンサートに出演決定!7組の共演に期待

記者 : ファン・ヘジン