ホン・スア、自身の美容整形に言及…突然の宣言も?「もうこれ以上手術を受けることはない」

OSEN |

写真=SBS Plus
“大陸の初恋”と呼ばれる女優のホン・スアが「これ以上美容整形手術を受けることはない」と宣言した。

ホン・スアは、30日午後に韓国で放送されるケーブルチャンネルSBS Plus「ご飯は食べているの-カン・ホドンのご飯の力」に出演し、自身を苦しめた整形説についての考えと美容整形に関する話を初めて公開する。

ホン・スアは初めて美容整形手術を受けることになった理由を語り、「もうこれ以上美容整形することはない」と宣言し、整形の終息を発表する。

デビューした頃、様々なバラエティ番組でおてんばな姿を見せたホン・スアは「そのようなイメージのせいで、韓国では演技の仕事が入ってこなかった。女優として演技がしたくて中国に行くことになった」と告白し、中国で活動するようになった過程も聞かせてくれる。

最近、ホン・スアは話題になっているSBSの朝のドラマ「火の鳥2020」のヒロインとして活躍し、毎朝のようにリアルタイム検索ワードに登場している。毎日、目が回るほど忙しく過ごしている彼女に力を与えるため親友の女優がいきなり登場する。ホン・スアと阿吽の呼吸を見せてくれたゲストの正体は、番組で公開される。

・ホン・スア&ソ・ハジュン出演、ドラマ「火の鳥2020」2021年1月12日よりKNTVにて日本初放送

・【PHOTO】ホン・スア&ソ・ハジュンら、新ドラマ「火の鳥2020」の制作発表会に出席

記者 : ソン・ミギョン