イ・スヒョク、新ウェブドラマ「ハンドメイドラブ」主演に抜擢…12月11日より放送スタート

MYDAILY |

写真=YG ENTERTAINMENT
俳優のイ・スヒョクが新ウェブドラマ「ハンドメイドラブ」にキャスティングされて、撮影を終えた。

「ハンドメイドラブ」は、人間界に降りてきたウブン(イ・スヒョク)が、人間の喜怒哀楽を服で治癒することから繰り広げられるエピソードをオムニバス形式で描いたロマンスファンタジードラマだ。

イ・スヒョクは劇中、テイラー・ショップ「ハンドメイドラブ」の社長であるウブン役を演じる。ヴァンパイアのような冷たい雰囲気に性格まで気難しいウブンは、外貌から行動まですべてがミステリアスな人物。絶対的な権力者の服を盗んだ罪で天上から追い出された彼は、服で人の心を治癒し、少しずつ人間界に溶け込んで温かさを学んでいく。

イ・スヒョクは今年6月に韓国で放送終了したKBS 2TVドラマ「Born Again」で、一人の女だけを愛する刑事と冷徹な検事を行き来しながら印象的な一人二役を披露した。今回の作品では、神秘的な魅力でロマンスファンタジーに最適化した演技を披露すると期待される。

「ハンドメイドラブ」は、ファッション専門企業ハンソムとCJ ENMが共同企画・制作したファンタジーミニドラマで、12月11日から公式YouTubeチャンネル「Put Your HANDSOME」を通じて、毎週火曜日と金曜日に公開される。

記者 : キム・ナラ