ASTRO チャ・ウヌ&ファン・インヨプ出演、新ドラマ「女神降臨」イケメン2人の魅力に期待高まる

Newsen |

写真=tvN
ASTROのチャ・ウヌ&ファン・インヨプが、魅力対決を繰り広げる。

12月9日に韓国で放送がスタートするtvN新水木ドラマ「女神降臨」(演出:キム・サンヒョプ、脚本:イ・シウン)は、外見にコンプレックスを抱えているが、化粧をすることで女神になったジュギョンと、心に傷を抱えるスホが出会い、互いの秘密を共有しながら成長していく“プライド回復ラブコメディー”だ。史上最高の人気を博している同名の人気ウェブ漫画を原作に、「偶然見つけたハル」で演出力が認められたキム・サンヒョプ監督が演出を担当し、熱血ファンの熱い関心を集めている。

特にチャ・ウヌとファン・インヨプが、劇中で“セボム高校の2つの塔”に扮して、一度はまったら抜け出すことができない魔性の魅力をアピールするものとみられ、期待を高めている。チャ・ウヌは、自己中心的な遺伝子を持つクールなイケメンイ・スホ役、ファン・インヨプは完璧なフィジカルを持つ荒々しい野生馬ハン・ソジュン役を務めて、熱演を披露する予定だ。同じようで異なる魅力が女心を魅了するとみられ、期待が高まっている。

先立って、劇中でチャ・ウヌは輝くビジュアルから学業成績、バスケットボールの実力まですべてトップクラスを誇る完璧な男だ。他人には1秒も目もくれない鉄壁男だが、実は人知れぬ傷を持っている人物でもある。これに対して、チャ・ウヌは冷たい眼差し、気にしていないような表情でクールな魅力をアピールするが、1人でいる時は悲しい表情を見せ、見る人々の心を掴む予定だ。

これに対して、チャ・ウヌはイ・スホというキャラクターにより近づくために、寝るときもキャラクターの背景について考えながら眠り、柔術、バスケットの練習に取り組むなど、情熱を表しているという。また、これに先立って公開されたスチールカットでチャ・ウヌは、模範生の雰囲気と、優しくて従順な“モンムンミ(犬のように可愛い感じ)”をアピールし、彼の多彩な魅力をアピールするものと期待が高まっている。

ファン・インヨプは、劇中でシャープなビジュアルと完璧なフィジカルで野生馬のようだが、心は温かいギャップのある魅力の持ち主を演じる。これに対して、彼はアイドルのようなヘアスタイルと華やかなアクセサリーなど、スタイリングはもちろんシニカルな眼差しと表情で視線を引く。同時に思いやり溢れるスイートさと“ホダン(しっかりしているように見えるが、どこか抜けている人)”な魅力で、女心をとろけさせる見込みだ。

何よりファン・インヨプは、バイクの免許を取得してアクションスクールにまで通うなど、その情熱を表している。先立って公開された予告映像を通じて、実際にバイクに乗って登場するタフな魅力で女心を掴んでおり、男らしい魅力を披露するファン・インヨプの活躍に期待が高まっている。

「女神降臨」の制作陣は「チャ・ウヌとファン・インヨプが、劇中のキャラクターの魅力をより一層倍増させている。ムン・ガヨンを間に置いたチャ・ウヌとファン・インヨプの魅力の激突が、楽しさを倍増させるだろう。彼らの関係の変化に期待してほしい」と伝えた。

記者 : キム・ミョンミ