パク・ヒョンシク、来年1月4日に除隊!所属事務所が発表「現在最後の休暇中…部隊には復帰しない」

Newsen |

写真=Newsen DB
パク・ヒョンシクが来年1月、部隊に復帰せず除隊する。

所属事務所のUAAは本日(26日)午前、Newsenを通じて「パク・ヒョンシクが現在、最後の休暇を送っている。来年1月4日に部隊に復帰せず、除隊する予定だ」と明かした。

パク・ヒョンシクは新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、休暇に出た将兵は部隊に復帰せずに除隊するという国防部の指針に従って休暇後、そのまま除隊することになった。

彼は昨年6月、忠南(チュンナム) 論山(ノンサン) 陸軍訓練所に入所し、基礎軍事訓練を受けた後、首都防衛司令部の憲兵隊で服務した。

ZE:Aのメンバーとしてデビューした後、俳優としても認められたパク・ヒョンシクはJTBCドラマ「力の強い女ト・ボンスン」、KBS 2TVドラマ「SUITS」、SBSドラマ「相続者たち」、映画「8番目の男」などに出演した。

・パク・ソジュン&チェ・ウシク&パク・ヒョンシク、カムバックしたBTS(防弾少年団) Vに驚き?インスタが話題「毎回驚かされる」

・“入隊中”パク・ヒョンシク、新年の挨拶を伝える「今年は幸せなことだけがありますように」

記者 : パク・スイン