パク・ハソン、新型コロナウイルスの再拡大を受け…ドラマ「産後養生院」の放送終了インタビューを中止に

Newsen |

写真=tvN
女優パク・ハソンが出演している「産後養生院」の放送終了インタビューが書面で行われる事になった。

パク・ハソンの所属事務所であるキーイーストは23日、「新型コロナウイルスの警戒レベルが第2段階に引き上げられた政府の処置に基づいて、対面インタビューの中止が決定した」と明らかにした。

パク・ハソンは25日と26日の2日間、ソウル江南(カンナム)区にあるカフェで、「産後養生院」の放送終了インタビューを行う予定だった。しかし警戒レベルが第2段階への引き上げにより、書面で進行することになった。

キーイーストは「政府が示した防疫指針を徹底的に遵守してインタビューを準備中だったが、24日0時から警戒レベルが第2段階に引き上げられ、やむを得ずインタビューの中止を決定した。新型コロナウイルス感染拡大防止のために、悩んだ末に下した決定だ」と伝えた。

パク・ハソンが出演している「産後養生院」は、韓国で24日に放送終了する。

・パク・ハソン、抜群のスタイル&ファッションセンスをアピール「結局出したダウンジャンパー」

・【PHOTO】パク・ハソン&オム・ジウォンら、新ドラマ「産後養生院」制作発表会に出席

記者 : パク・スイン