DREAMCATCHER、初の日本デジタルシングル「NO MORE」MVティザー映像を公開…誹謗中傷との戦いがテーマ

Kstyle |

ヘビーなロックサウンドをベースとした世界観と圧巻のパフォーマンスで、世界でも注目を浴びているK-POPガールズグループDREAMCATCHER。彼女たちは、11月20日に初の日本オリジナル配信曲「NO MORE」をリリースする。

今回、楽曲の配信開始を前にミュージックビデオのティザー映像が公開された。

このミュージックビデオは、人気SNSクリエイターの「阿東里枝」がオリジナルキャラクターをデザインし、同じく人気動画クリエイターの「ぽかげ」が映像制作したイラストアニメーションとなっている。「NO MORE」はSNS上での誹謗中傷との戦いがテーマとなっており、映像では鋭い眼差しの剣を持った少女が登場し、楽曲の世界観を表現している。

楽曲は11月20日0時より各音楽配信サイトにてダウンロード、ストリーミング配信がスタートする。是非、一足先にティザー映像でDREAMCATCHERの新曲をチェックして欲しい。



■リリース情報
日本デジタルジングル「NO MORE」
発売日:2020年11月20日(金)
品番:PCSP.03128

※今作品には、スケジュールの都合上ハンドンは参加しておりません。あらかじめご了承ください。

■関連リンク
DREAMCATCHER日本公式サイト:https://dreamcatcher-official.jp/

記者 : Kstyle編集部