イム・シワン&シン・セギョン、新ドラマ「ラン・オン」キャラクターポスター公開…運命的なストーリーに期待高まる

Newsen |

写真=JTBC
イム・シワンとシン・セギョンの爽やかな魅力が爆発した。

JTBC新水木ドラマ「ラン・オン」(脚本:パク・シヒョン、演出:イ・ジェフン)のイム・シワンとシン・セギョンの美しいケミ(ケミストリー、相手との相性)に対する反応が早くも熱い。18日には、二人の爽やかなキャラクターポスターが公開された。

まず、遠くから走ってきたような“前ばかり向いて走っていく男”キ・ソンギョム(イム・シワン)が目に入る。好きな人に向かう道では足元が軽くなるはず。筋肉が痛まないように、準備のない状態ではなかなか走らなかった彼がミジュを見て走り始めた。息が切れても目の前にいるミジュを見つめながら幸せそうに微笑むイム・シワンの姿が印象的だ。

彼の視線に入ったのは、“慣性的に後ろを振り向く女”オ・ミジュ(シン・セギョン)だ。誰だって走って行きたくなりそうな清楚な美貌が眩しい。一気に走ってきたソンギョムを見て少し驚いたものの、髪の毛をなびかせるナチュラルな雰囲気が彼女の愛らしい魅力を倍増させる。映画のシーンばかりリプレイしていた彼女は、現実の世界でも後ろを振り向き始めた。彼女に向かって走ってくる男、ソンギョムのためだ。彼女の“慣性”がソンギョムに向かっている。

ミジュといると普段とは違い、笑顔になるソンギョムと、そんな彼の晴れやかな姿に何度も驚くミジュ、短い瞬間をキャッチしたカットでもお互いを見つめる二人の心が表れている。二人の完璧なビジュアルに、本格的に始まる彼らの運命的なラブストーリーがもっと楽しみになる。

「ラン・オン」は、同じ言語を使っていてもコミュニケーションが難しい時代、お互い異なる世界に住んでいた人々がそれぞれの言葉でコミュニケーションをとり、関係を結び、愛に向かって“ラン・オン”する恋愛ドラマだ。「私生活」の後番組として12月16日に韓国で初放送される。

記者 : パク・アルム