Highlight イ・ギグァン、本日(11/18)除隊…メッセージも公開「ファンとメンバーに感謝」

TVREPORT |

写真=Around Us
Highlightのメンバーイ・ギグァンが義務警察の服務を終えて除隊した。

本日(18日)、所属事務所のAround usは「昨年4月に入隊したイ・ギグァンが本日義務警察の服務を終えて満期除隊した」と明かした。

イ・ギグァンは事務所を通じて「2020年11月17日付きで兵役の義務を無事に果たすことができ、嬉しいです。実は除隊日を非常に遠く感じていたのですが、いつの間にかこの時間が全て終了したということがとても不思議で、驚いています。他の何より、これからファンの方々の前に堂々と立って一緒に時間を過ごせることが出来るのが一番楽しみで、嬉しいです」と感想を伝えた。

続いて「まず、服務期間中にたくさん助けて、力になってくれた隊員の皆さん、中隊長、小隊長、副小隊長、その他多くの方々に感謝します。それから何よりも服務期間中に僕と一緒にこの日を待ってくれたファンの方々に、そしていつも一緒にいてくれるメンバーたちに心から感謝します。これから良い姿だけを見せるようにもっと努力するイ・ギグァンになります」と付け加えた。

所属事務所の関係者は「イ・ギグァンは最後の休暇中、新型コロナウイルス拡散防止のため、部隊に復帰せずにそのまま除隊するという国防部の指針によって未復帰除隊をすることになった」とし「ファンと直接会えないことは残念だが、今後様々な活動を通じてファンに寄り添う予定だ」と伝えた。

Highlightのメンバーの中で、ユン・ドゥジュンとヤン・ヨソプに続いて3番目に除隊したイ・ギグァンは19日の午後8時にAround usの公式NAVER V LIVEチャンネルを通じて今後の活動計画と簡単な感想を伝える計画だ。

・SEVENTEENが初回に登場!新番組「IDOL WONDERLAND」11月18日より日韓同時生配信が決定

・Highlight イ・ギグァン、早くも除隊後の活動が決定!新番組「IDOL WONDERLAND」のMCに抜擢…A.C.E チャンと共演

記者 : イ・ユンヒ