BTS(防弾少年団)&TWICE「2020 Asia Artist Awards」で人気歌手賞を受賞!俳優部門ではGOT7 ジニョンが選定

OSEN |

写真=AAA組織委員会、最愛ドル
俳優部門と歌手部門の統合授賞式「2020 Asia Artist Awards」を9日後に控えた中、「最愛ドル」の人気賞投票が終了した。

11月25日に開催される「2020 Asia Artist Awards」(以下「2020 AAA」)は、世界初の俳優と歌手の統合授賞式で、STARNEWSが主催し、Motive Production、Dorothy Comunications、AAA組織委員会が共同主管する。2016年から始まった「Asia Artist Awards」は、かつてない新しいステージで名実共にNo.1グローバル授賞式に浮上した。

「最愛ドル」人気賞投票では、10月14日から11月15日まで「最愛ドル」アプリと「最愛ドルセレブ」アプリを通じて、合わせて6部門で行われた。「最愛ドル」アプリでは「AAA男子人気歌手賞」と「AAA女子人気歌手賞」の2つの部門、「最愛ドルセレブ」アプリでは「AAA男子人気俳優賞」と「AAA女子人気俳優賞」、そして「AAAトロット人気歌手賞」の3つの部門で投票が行われ、2つのアプリの投票数を合算し、得票数が1番多い1位には「AAA Best of Best STARNEWS x 最愛ドル」賞が授与される。

投票の結果、総投票数は38,909,129,617票となった。最後まで順位が予測できないほど激しい接戦を繰り広げた結果、男子アイドル部門ではBTS(防弾少年団)が累積得票数7,078,941,281点(35.90%)、女子アイドル部門ではTWICEが1,611,111,817点(34.90%)、男子俳優部門ではGOT7のジニョンが681,386,994点(11.02%)、女優部門ではソン・ジヒョが295,643,500点(12.05%)、トロット部門ではイム・ヨンウンが2,069,272,289点(34.87%)で1位になった。「最愛ドル」と「最愛ドルセレブ」アプリの合計累積得票数が7,078,941,281点と、最も高かったBTSは「AAA Best of Best STARNEWS x 最愛ドル」賞も獲得し、早くも2冠を達成した。

このように「最愛ドル」人気賞ファン投票は100%ファンの投票で受賞者が決まり、自分の手で直接スターに賞を送ることができるため、世界中のファンが積極的に参加して大反響を呼んだ。10月14日を皮切りに投票が締め切られた昨日(15日)まで「2020 AAA」に対する世界中のファンの関心を再度証明し、25日の授賞式への雰囲気を盛り上げた。

公開された豪華なラインナップも「2020 AAA」への期待を高めている。俳優部門にはイ・ジョンジェ、キム・ミンジェ、イ・ジュンギ、キム・スヒョン、イ・ジュンヒョク、イ・ジュヨン、キム・ヘユン、ソ・イェジ、チョン・ミド、イ・ソンギョン、アン・ボヒョン、アン・ヒョソプ、キム・ソノ、ハン・ソヒ、アン・ウンジン、イ・ジェウク、パク・ジュヒョンらが出席する。

歌手部門にはSUPER JUNIOR、GOT7、MAMAMOO、MONSTA X、TWICE、NCT、PENTAGON、THE BOYZ、Stray Kids、(G)I-DLE、IZ*ONE、ONEUS、ITZY、AB6IX、CRAVITY、SECRET NUMBER、TREASURE、ソン・ガイン、イム・ヨンウン、Bigman、Wanna One出身のカン・ダニエル、AleXa、MAXらの出席が決まった。更に世界で愛されている海外のポップスターアン・マリー(Anne-Marie)がビデオメッセージでファンに挨拶するということで、特別な授賞式を予告した。

今年は新型コロナウイルス拡散防止のためオンラインで開催され、LIVE-XのPCとモバイルを通じて午後4時、レッドカーペットを皮切りに午後6時に授賞式が生中継される。

スターとファンが直接コミュニケーションをとることができる場として関心が高まっているグローバルNo.1授賞式「2020 AAA」は、25日に開催される。

記者 : チャン・ウヨン