コン・ユ&パク・ボゴム主演、映画「徐福」新たな予告ポスターを公開…感性的なブロマンス

MYDAILY |

写真=CJエンターテインメント
イ・ヨンジュ監督の映画「徐福」が、ブロマンス(男同士の友情)ポスターを公開して注目を集めた。

「徐福」は、人類初のクローン人間“徐福”を極秘で移送する最後の任務を引き受けた前職国家情報院要員のキホン(コン・ユ)が、徐福を奪おうとする複数の勢力から逃れる中で、予期せぬ状況に巻き込まれてしまうストーリーを描いた作品だ。

今回公開された”ブロマンスポスター”は、青い海を背景に立ち並んでいるコン・ユとパク・ボゴムの姿が写っており、一気に視線を集める。スクリーンの上に繰り広がる海に向かって手を伸ばす徐福(パク・ボゴム)の切ない表情から、一生実験室の中だけで生きてきた人類初のクローン人間である徐福の心境がそのまま伝わる。一方、そばでよくわからない表情で徐福をじっと見つめているキホン(コン・ユ)の姿と共に「最後に守るべき存在が現れた」というフレーズは、死の目前に最後の任務を引き受けたキホンが除福を守る過程で生まれるブロマンスへの好奇心を増幅させる。

韓国映画界で数々のヒット作に出演してきたコン・ユと、韓国を代表する若手俳優パク・ボゴムの共演で、公開前から熱い反応を見せ、今冬の映画界を掌握する最高の話題作として浮上した映画「徐福」は「建築学概論」を通じて初恋ブームを巻き起こしたイ・ヨンジュ監督がメガホンをとり、特有の繊細な演出で感性的なブロマンスを見せる予定だ。韓国で12月に公開される。

記者 : イ・イェウン