イ・スンギ「2020 SBS芸能大賞」MCに抜擢…シン・ドンヨプ&ASTRO チャ・ウヌと息を合わせる

OSEN |

写真=OSEN DB
歌手兼俳優イ・スンギが「2020 SBS芸能大賞」のMCに抜擢された。

本日(16日)、OSENの取材によると、イ・スンギは「2020 SBS芸能大賞」でMCとして活躍する。これでシン・ドンヨプと ASTROチャ・ウヌと息を合わせることになった。

イ・スンギ、シン・ドンヨプ、チャ・ウヌは昨年の「SBS芸能大賞」で司会を務めたタレントのキム・ソンジュ、お笑いタレントのパク・ナレ、アナウンサーチョ・ジョンシクに続き、今年の「SBS芸能大賞」で司会進行を務める予定だ。

史上最高のMCと言っても過言ではない。しかし、ただ華やかなラインナップだけではない。SBSの関係者は「彼らの組み合わせはあらゆる世代を繋げる『連結』というキーワードをテーマにした『2020 SBS芸能大賞』に合わせて構成された」と説明した。

特にイ・スンギは現在、チャ・ウヌと共にSBSバラエティ番組「チプサブイルチェ」に出演している。すでに検証済みの2人のケミ(ケミストリー、相手との相性)に、シン・ドンヨプのベテランならではの司会進行が加わる「2020 SBS芸能大賞」に早くから期待が高まっている。

・ASTRO チャ・ウヌ&シン・ドンヨプ「2020 SBS芸能大賞」MCに抜擢!2人の活躍に期待高まる

・イ・スンギ、先行公開曲「ありきたりな男」予告映像公開…切ない別れの痛みを描くバラード曲

記者 : シム・オンギョン