ソン・テヨン、手術後の夫クォン・サンウの近況写真を公開…愛情が話題に「リハビリも頑張りましょう」

TVREPORT |

写真=ソン・テヨン Instagram
女優のソン・テヨンが足首の手術を受けた夫で俳優のクォン・サンウの近況を公開した。

14日、ソン・テヨンは自身のInstagramに長文の書き込みと写真を掲載した。彼女は「みんな心配してくれてありがとうございます。手術は上手くいきました」とし「ずっと前に怪我した足首、その後、映画やドラマの撮影で、いつもできるだけスタントマンの方々の力を借りずに臨むあなたの情熱を止めることはできなかったけど、少しずつ蓄積されると一気に信号が来ます。今こそは助けがあってもいい時だと思います。あなた」と書き込み、クォン・サンウの情熱に触れた。

また「健康を守ってこそずっとずっとやりたい役を演じられますよね?」とし「ファイトです! ドラマ、映画に支障が出ないように撮影を頑張って、リハビリも頑張りましょう」と付け加えた。

これとともに掲載された写真には、病床でドラマ「飛べ小川の竜」の台本を持っているクォン・サンウの姿が写っており、手術後も台本三昧な情熱が感じられる。

クォン・サンウは現在韓国で放送中のSBS金土ドラマ「飛べ小川の竜」で主人公のパク・テヨン役を演じている。

記者 : ハ・スナ