GFRIEND ウナ、角膜炎により一部スケジュールに不参加「3日間は5人で活動…健康が最優先」

MYDAILY |

写真=マイデイリー DB
GFRIENDのウナが角膜炎により、一部のスケジュールに参加しない。

GFRIENDの所属事務所であるSource Musicは10日、ファンコミュニティを通じて「ウナが9日の月曜日、メディアショーケースの準備中に目の痛みを感じ、スケジュールが終わった後に病院で精密検査を受けた。その結果、角膜炎と診断され、状態が悪化しないように十分な休息が必要だという医療陣の判断で、今日から3日間回復に集中することにした」と発表した。

また「ウナの回復のために、3日間はウナを除く5人のメンバーでスケジュールに参加し、再診後にスケジュールへの合流を決定する予定だ」とし「ウナの健康を最優先に考えて決定したため、BUDDY(GFRIENDのファン)の皆さんの理解をお願いする」と付け加えた。

GFRIENDは9日、3rdフルアルバム「回:Walpurgis Night」をリリースしてタイトル曲「MAGO」でカムバックした。

・GFRIEND ウナ、眼帯姿でカムバックショーケースに登場「目に傷が…」

・GFRIEND、タイトル曲「MAGO」MV公開…魅力溢れるビジュアル

【Source Music 公式立場全文】

こんにちは。Source Musicです。

GFRIENDのメンバーであるウナの健康に関して、ファンの皆さんにご案内申し上げます。

ウナは11月9日の月曜日、メディアショーケースの準備中に目の痛みを感じ、スケジュールが終わった後、病院で精密検査を受けました。

その結果、角膜炎と診断され、状態が悪化しないように十分な休息が必要だという医療陣の判断により、今日から3日間回復に集中することにしました。

従って、ウナの健康な回復のために、3日間はウナを除く5人のメンバーでスケジュールに参加し、再診後にスケジュールへの合流を決定する予定です。

ウナの健康を最優先に考えて決定したため、BUDDYの皆さんのご理解をお願いします。

全てのアーティストの健康と安全をいつも最優先にするように頑張ります。

「回:Walpurgis Night」にも変わらない愛と声援をお願いします。

ありがとうございます。

記者 : イ・スンロク