コン・ユ&パク・ボゴム主演、映画「徐福」2人の表情に期待高まる予告ポスターを公開

MYDAILY |

写真=CJエンターテインメント
映画「徐福」が、コン・ユとパク・ボゴムの予告ポスターを公開した。'

「徐福」は、人類初のクローン人間“徐福”を極秘で移送する最後の任務を引き受けた前職国家情報院要員のキホン(コン・ユ)が、徐福を奪おうとする複数の勢力から逃れる中で、予期せぬ状況に巻き込まれてしまうストーリーを描いた作品だ。

本日(2日)公開されたポスターには、コン・ユとパク・ボゴムの感情がそのまま伝わる姿を盛り込んだビジュアルが収められており、視線を引く。「今を生きる」というプレーズと共に涙ぐんだ目で正面を見つめるコン・ユの眼差しは、死を控えて人生最後の任務を務める前職国家情報院要員のキホンの切迫な心境を感じさせる。

「永遠を生きる」というフレーズと共に冷たい眼差しで何かを決心したようなパク・ボゴムの姿は、避けられない選択の瞬間に直面した人類初のクローン人間“徐福”が、果たしてどんな運命を迎えることになるのか好奇心を刺激する。

コン・ユとパク・ボゴムの出会いだけでも2020年最高の期待作として浮上した「徐福」は、「建築学概論」を通じて初恋ブームを巻き起こしたイ・ヨンジュ監督がメガホンをとり、これまでに見たことがない感性的なブロマンス(男同士の友情)を予告する。

「徐福」は韓国で12月に公開される予定だ。

記者 : キム・ナラ