パク・ソダム、ドラマ「青春の記録」放送終了の感想を明かす“皆と一緒に成長できて幸せでした”

TVREPORT |

写真=パク・ソダム Instagram
女優のパク・ソダムがtvNドラマ「青春の記録」放送終了の感想を明かした。

パク・ソダムは29日、自身のInstagramに「青春の最後の記録まで、全ての瞬間に私たちと一緒にいてくれた方々に本当に感謝します」という書き込みを掲載した。

彼女は「一緒に成長できて幸せでした。良い人々に出会って幸せでした。『青春の記録』、そしてジョンハ(パク・ソダムの役名)をたくさん愛してくれて感謝します」と放送終了の挨拶を述べた。

彼女はパク・ボゴム、ピョン・ウソク、クォン・スヒョンなど、共演俳優たちと一緒に撮った写真を公開し、「私にとっては美しすぎる記憶として長く残りそうです。今後も続く私たちの青春を記憶し、一緒にいてほしいです」と心境を語った。

記者 : イ・ヘミ