Red Velvet ウェンディから赤頬思春期まで…ドラマ「スタートアップ」OSTの豪華ラインナップ第2弾を公開

OSEN |

写真=各事務所
tvN土日ドラマ「スタートアップ」がOST(挿入歌)の超豪華ラインナップ第2弾を公開した。

ドラマ「スタートアップ」のOST制作会社であるMusic Buddy、Blendingがラインナップ第1弾に続き、第2弾も豪華な顔ぶれで話題になっている。今回公開されたOSTラインナップには人気アーティストが大勢参加し、関心が高まっている。

Red Velvet、チョン・スンファン、キム・ピル、OH MY GIRL、10cm、Davichiなどトップアーティストが大勢参加し、いわゆる“黄金ラインナップ”と呼ばれた第1弾の名声に続き、今回も“黄金ラインナップ”を披露する。

爽やかなボイスときれいな声で有名な“完成型ボーカリスト”Gahoをはじめ、淡白で落ち着いた声の持ち主CHEEZE、より一層濃くなった音色と感性で感動を与えるAilee、真心が伝わってくるボーカルで音楽ランキングで逆走に成功したB1A4のサンドゥル、優れたボーカルの実力で幅広いジャンルをこなすRed Velvetのウェンディ、発売する楽曲がいずれも音楽ランキングで上位にランクインする赤頬思春期などが参加し、ドラマの中の4人の主人公であるソ・ダルミ(miss A出身スジ)、ナム・ドサン(ナム・ジュヒョク)、ハン・ジピョン(キム・ソノ)、ウォン・インジェ(カン・ハンナ)を表現する楽曲を届ける予定だ。

ドラマ「スタートアップ」は、“韓国のシリコンバレー”であるサンドボックス(セキュリティ機構)での成功を夢見て、“スタートアップ”に飛び込んだ青春たちの始まり(START)と成長(UP)を描くドラマで、夢を現実化する若者たちのストーリーを盛り込んでいる。このような企画意図はスジ、ナム・ジュヒョク、キム・ソノ、カン・ハンナという輝く4人の俳優に出会い、ときめきと共感、コメディと感動まで様々な色が調和したストーリーになり、没入感を高めている。

記者 : カン・ソジョン