女優イ・ハナ、プレインTPCと専属契約…リュ・スンリョンと同じ所属事務所に

Newsen |

女優のイ・ハナがプレインTPCと専属契約を締結した。

2006年SBSドラマ「恋愛時代」でデビューしたイ・ハナは、その後、ドラマ「メリー&テグ 恋のから騒ぎ」「太陽の女」「トリプル」「ナイショの恋していいですか!?」「優しくない女たち」など、様々な作品に出演。自分だけの確かな演技で独歩的なキャラクターを誕生させ、存在感を示してきた。

特に2017年から2019年までOCN「ボイス」シーズン1~3で、絶対聴力を持つボイスプロファイラーのカン・グォンジュに扮し、プロフェッショナルな姿と優しいカリスマ性をすべて披露し、演技への評価と共に多くの視聴者から愛された。特に「ボイス」シーズン2は、OCN最高視聴率を記録し、その人気を証明した。

また、イ・ハナは韓国で今年放送されたtvN「半分の半分」で、人間的で情のあるガーデナー役を演じ、変わった魅力を見せた。このように、幅広い演技で注目されてきたイ・ハナは、演技の他にも様々な方面で才能を発揮している。

KBS 2TV「ユ・ヒヨルのスケッチブック」の前身である音楽トークショー「イ・ハナのペパーミント」の司会としても活動したことのあるイ・ハナは、自身の作品のOSTに参加し、歌声を通して感受性を見せてきた。はじける演技と多彩な活動で大衆の視線を引き付ける女優イ・ハナの新しい活動に注目が高まる。

プレインTPCには、キム・ガウン、キム・ムヨル、キム・ボムス、キム・ヒョンジュン、リュ・スンリョン、リュ・ヒョンギョン、パク・ヨンウ、パク・ジヨン、パク・ヒョンス、オム・テグ、オ・ジョンセ、ユ・ダイン、ユ・ジェサン、ユン・スンア、イ・セヨン、イ・ソヒ、イ・ジュン、チョン・ヨンソプ、チョ・ウンジ、チョ・ヒョンチョル、チェ・ミョンビン、ファン・ソニらが所属している。

記者 : キム・ミョンミ