“日韓米で同時デビュー”新人ボーイズグループT1419、プレデビュー曲「Dracula」MV公開…奇抜なマイク&圧倒的なパフォーマンスに注目

OSEN |

写真=MLDエンターテインメント
MLDエンターテインメントの新人ボーイズグループT1419が、プレデビューの先行公開曲「Dracula」のミュージックビデオを公開した。

27日、T1419は公式SNSチャンネルを通じてプレデビューの先行公開曲「Dracula」のミュージックビデオを公開し、本格的な始動を告げた。

公開された「Dracula」のミュージックビデオは、ヒップホップをベースにした中毒性のあるポップダンストラックに、T1419のパワフルなボーカル、強烈なサウンドと合わさったパフォーマンスが絶妙に合わさっている。

特にT1419は、ヨーロッパの中世時代の城を背景に、大胆なコンセプトとユニークなアイデンティティを披露して好奇心を刺激した。彼らの世界観に対する世界のファンからの関心が早くから集まり、デビューへの期待も高まっている。

これに先立ってT1419は、「Dracula」の個人ポスターで話題を集めた。T1419のメンバーたちは、ジョーカーからヘルボーイ、ジグソウ、オペラ座の怪人、ピエロなど、有名な映画の主人公をオマージュして、これまでになかったコンセプトを披露して関心を集めた。

T1419は、MLDとグローバルIT企業NHN、ソニー・ミュージックが提携して披露する超大型新人ボーイズグループで、韓国だけでなく、アメリカ、日本での同時デビューを目標に企画された超スペシャルプロジェクトだ。体系的なシステムの中で、集中的なトレーニングを受けており、ビジュアルはもちろんボーカルとラップ、パフォーマンス、プロデュース、多国語の能力など、さまざまな才能を兼ね備えた最精鋭メンバーで構成され、期待を集めている。

T1419は、プレデビュー先行公開曲「Dracula」のミュージックビデオの公開を皮切りに、本格的なデビュープロモーションを始める。

記者 : チ・ミンギョン