イ・シニョン、新ドラマ「昼と夜」台本読み合わせ現場の様子を公開…真剣な眼差し

TVREPORT |

写真=「昼と夜」
イ・シニョンが役柄になりきっている台本読み合わせ現場の様子が公開された。

「昼と夜」への出演を確定したイ・シニョンは、初めて行われた台本打ち合わせ現場で熱演を披露した。

tvN新月火ドラマ「昼と夜」は、現在起きている不思議な出来事と関連がある26年前に町で起きた謎の事件の秘密を暴く話を描く。

チャン・ジワン役を務めるイ・シニョンは、警察庁特集チームの一員で、老若男女に愛されるビジュアルと常に情熱を燃やしているキャラクターを務める。特に特殊チームのチーム長ト・ジョンウ(ナムグン・ミン)の言葉と行動を信頼し、ミステリアスな事件を一緒に解決していく予定だ。

イ・シニョンは「普段から尊敬する監督、作家、先輩の方々と一緒に演技することができて光栄です。『昼と夜』を通じて俳優としてもっと成長できるように努力します。チャン・ジワンという人物が作中にうまく溶け込むように悩み、現場でコミュニケーションしながら頑張ります。多くの期待と応援をお願いします」と、作品に対する愛情と抱負を明かした。

公開された写真ではチャン・ジワン役に没入しているイ・シニョンの姿が印象的だ。真剣な表情からは現場のエネルギーが伝わってくる。事件に真剣に取り組む態度にイ・シニョンだけの繊細な演技を加え、より豊かな役作りに励んでいる。

イ・シニョンが出演する「昼と夜」は11月に初放送される。

記者 : イ・ヘミ