EXO チャンヨル、ウェブ漫画「趣向狙撃の彼女」とのコラボ曲に参加…11月1日に「minimal warm」リリース

OSEN |

EXOのチャンヨルがDaumのウェブ漫画「趣向狙撃の彼女」とのコラボ曲のフィナーレを飾る。

26日、TOON STUDIOは「チャンヨルが参加した『趣向狙撃の彼女』との最後のコラボ曲『minimal warm』が11月1日午後6時、各音楽配信サイトを通じて発売される」と明かした。

「minimal warm」はウェブ漫画の主人公チャンヨルの性格を歌詞に描いた楽曲だ。EXO チャンヨルの甘く低い声が恋に落ちた主人公の姿を連想させ、共感を呼ぶ。

チャンヨルはEXOのメンバーとしてグローバルな人気を博しており、「トッケビ~君がくれた愛しい日々~」のOST(挿入歌)「Stay With Me」や「浪漫ドクターキム・サブ2」のOST「Go away go away」などでも好評を得ただけに、音楽ファンの高い関心が予想される。

これまで「趣向狙撃の彼女」とのコラボ曲はB1A4のサンドゥルが参加した最初の楽曲「酒気を借りて」からGRAYの「STAY THE NIGHT (Feat. DeVita)」、SUPER JUNIOR キュヒョンの「私の心がドキッとした瞬間」など、多数の楽曲が主要音楽配信サイトのリアルタイムランキングで上位にランクインするなど、人気を博した。

この他にもCar the gardenとCrush、MONSTA Xのショヌ&ミニョクとApink チョン・ウンジ、Standing Eggなど豪華アーティストが参加し、発売と同時に話題になった。

コラボアルバムの最後のアーティストとしてウェブ漫画の主人公チャンヨルと同じ名前のEXO チャンヨルが参加しただけに、彼が歌った「minimal warm」への関心が高まっている。チャンヨルがどんな感性を披露するのか、ウェブ漫画のファンはもちろん音楽ファンの期待も高まっている。

「趣向狙撃の彼女」は作家Roseongの作品で、入学初日に一目惚れしたホチャン先輩とのロマンスを期待しているヘダムと、密かにビューティーYouTuberのアースとして活動しているチャンヨルの秘密めいた同居ライフを描いたウェブ漫画だ。Daumのウェブ漫画で評価9.9、累計再生回数2億回を記録して人気を博し、シーズン2まで終了した。10月からシーズン3が連載されている。

記者 : チ・ミンギョン