「PRODUCE 101 JAPAN」出演の4人組OWV、デビュー曲「UBA UBA」のダンス映像を公開

KSTYLE |

SNSトレンドを賑わす、日本最大級のサバイバルオーディション番組「PRODUCE 101 JAPAN」の元練習生、本田康祐・中川勝就・浦野秀太・佐野文哉の4名による、次世代ボーイズグループOWV。

9月30日に「UBA UBA」でメジャーデビューし、2020年10月12日付の週間シングル・セールス・チャート“Billboard JAPAN Top Singles Sales”では3位にランクインし、トップ3デビューを果たした話題のグループが本日(24日)、メジャーデビューシングルの表題曲「UBA UBA」のDance Practice Videoを、OWV公式YouTubeチャンネルで公開した。

振付は世界的ダンスパフォーマンスグループのs**t kingz(シットキングス)のkazukiが担当。サビの“ウバウバダンス”が特徴で、思わず一緒に“UBA UBA(ウバウバ)”したくなるキャッチーな振付となっている。OWVはこれまでに、メジャーデビューシングルに収録されている「So Picky」と「BE ON TOP」の定点・ワンカットで撮影したDance Practice Videoも公開している。

記者 : Kstyle編集部