「女神降臨」ムン・ガヨン、驚きのムービングポスターを初公開…早くも期待高まる(動画あり)

MYDAILY |

写真=tvN
tvN新水木ドラマ「女神降臨」で、ムン・ガヨンの“すっぴんジュギョン”のビジュアルが初公開された。

韓国で12月に初放送される「女神降臨」は、外見にコンプレックスを持っているが化粧を通じて女神に変身するジュギョンと、人知れぬ心の傷を抱えているスホが出会い、お互いの秘密を共有し、成長していく“プライド回復ラブコメディー”だ。同名の人気ウェブ漫画を原作にムン・ガヨン、ASTROのチャ・ウヌ、ファン・インヨプが主演を務め、「偶然見つけたハル」を通じて感覚的な演出力を証明したキム・サンヒョプ監督が演出を担当し、熱血ファンの関心を集めている。

ムン・ガヨンは死んでもすっぴんはバレたくないメイクオーバー女神イム・ジュギョン役を演じる。彼女は外見のコンプレックスを化粧の力で乗り越えて、プライドを回復していくポジティブな女子高校生だ。そのような状況で「女神降臨」が、ムン・ガヨンの“すっぴんジュギョン”の姿を盛り込んだムービングポスターを初公開して、視聴者の期待を高めている。

公開したムービングポスターは、後ろ姿まで女神の雰囲気を漂っているムン・ガヨンで始まって目を引く。しかし、すぐに彼女の衝撃的などんでん返しのビジュアルが公開されて目を捉える。「私は女神だ。たった化粧を落とす前までだけ」というナレーションと共に彼女は、黒縁メガネに化粧っ気のない赤い肌、赤色のトレーニングウェア、結んだ髪までナチュラルそのもので見る人々を驚かせる。

特に自分の女神のような写真を見て満足していたムン・ガヨンは、自身のミスでSNSにすっぴん写真をアップしてしまい、びっくりして中止ボタンを何度もクリックして見る人々を爆笑させる。それにセルフショットの多彩な表情が愉快さを倍増させ、劇中明るくてポジティブなイム・ジュギョンのラブリーな魅力を垣間見ることができる。これにすっぴんも可愛らしいムン・ガヨンの生存期に関心が集められる。

記者 : イ・スンギル