FNCの新人グループP1Harmony、デビュー曲「SIREN」のMV予告映像を公開

OSEN |

写真=FNCエンターテインメント
FNCの新人グループP1Harmonyがデビュー曲のミュージックビデオ予告映像を公開し、固い決意を見せた。

P1Harmonyが所属するFNCエンターテインメントは21日、P1Harmonyの公式SNSを通じて1stミニアルバム「DISHARMONY:STAND OUT」のタイトル曲「SIREN」ミュージックビデオ予告映像を公開した。

この映像は雄大で緊張感溢れる雰囲気の中、世界を変えるP1Harmonyの姿を描き、視線を引いた。「+WORLD」というプラットフォームで放送されているメンバーたちは、自分たちを囲むパノプティコン(円形の監獄)の中で世界に向かって挑発するかのような自信あふれるパフォーマンスを披露する。その後、閉じ込められた状況から抜け出してメンバー全員が一堂に会したP1Harmonyの姿から固い決意が感じられる。

特にこの予告映像ではP1Harmonyを1ヶ所に集めた「+WORLD」の正体とは何なのか、好奇心を刺激する。クセになるデビュー曲「SIREN」の一部も公開され、デビューへの期待をより一層高めた。

P1Harmonyは28日に公開するミニアルバム「DISHARMONY:STAND OUT」で、「不調和(DISHARMONY)」に囲まれた社会の中で「他人と違う可能性がある勇気、世の中に向かって『いいえ』と言える力(STAND OUT)」を歌う予定だ。タイトル曲「SIREN」は、サイレンのように鳴り響くクセになるサビが印象的なヒップホップダンスナンバーだ。

P1Harmonyのデビュープロモーションコンテンツは、P1Harmonyの公式SNSを通じて順を追って公開される。

記者 : キム・ウネ